「ポール・スミス ウォッチ」20周年新作は、すみずみまでポールの遊びゴコロで溢れていた!

1995年に誕生し、毎シーズンコレクションを発表し続けている「ポール・スミス ウォッチ」。20周年の節目となる今年、思わず目を奪われる美しいコレクションが発表されました。

church street chronograph

Church Street Chronograph ホワイト/ ¥38,000 ネイビー/¥40,000 ブラック/\43,000

 

ポール・スミス自身も足を運ぶというチャーチ・ストリートで見つけた、アンティークのトランジスタラジオからインスピレーションを受けた「Church Street Chronograph」。

churchstreetchronograph3

美しい文字盤にはラジオのスピーカーをイメージしたパーフォレーションが施され、そこから除くコントラストカラーが、クラシックな中にカジュアルさを演出。

りゅうずやプッシュボタンの挿し色も美しく、エレガンスさを兼ね備える、幅広い顔をもつウォッチだ。

 

 

chiltern

Chiltern ブラック/¥83,000 ネイビー/¥78,000

ポール・スミスのサイクリングコースの名を冠した「Chiltern」。美しいデザインに機能性が備わった一本。

chiltern2

4色に分かれるグラデーションダイヤルは時間とともに移り変わる自然の美しさをイメージしたデザイン。クロームはスピードメーターからインスピレーションをうけ、ポールの遊びごころをのぞかせる。

またストラップのカーフレザーはサイクリンググローブを想起させるパーフォレーションが施され、見事にドレス感とスポーティーさが調和。高級感が漂うスイスメイドウォッチの「Chiltern」はドレスウォッチとしても優秀な逸品です。

 

「ポール・スミス ウォッチ」の特設ウェブページでは、新作の他、20年間の代表作を紹介。スペシャルコンテンツの「My Favourite, My Paul Smith WATCH ポール・スミス ウォッチと私」では、俳優の坂口健太郎さんや、モデルの水原佑果さん、建築家の谷尻誠さんが新作ウォッチの魅力をダイヤリー風に紹介。ぜひチェックしてください。

スペシャルウェブページ:http://www.paulsmith.co.jp/paul-smith-watch-the-20th-anniversary/

detail_cover

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読