MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月8日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ナイキ ダンク LOWにまさかの“アイオワ大学カラー”「黒×黄」が復刻!

昨今のスニーカーシーンで一番注目を集めているモデルと言えば「ナイキ ダンク」!  初代のオリジナルモデルは1985年に登場して、日本では1990年代に、ミシガン大学のカラーである“紺×黄”のツートーンカラーから由来する通称“コンキ”ダンクが大ブレイク! 当時はビンテージモデルブーム真っ最中で価格が急上昇し、ガキンチョだったワタクシにはとても手が出せる代物ではありませんでした(涙)。だけど現代ではスケートボードエディションの「ダンク SB」など様々なバージョンが揃って、手軽に取り入れられています。とは言え、やはり90年代を通ったワタクシとしましては、カレッジカラーに惹かれまくりです♡ 

ナイキスポーツウェア ナイキ ダンク ロー レトロ ¥12,100(税込)※10月中旬発売予定

そんな「ナイキ ダンク」にこの度、90年代に“コンキ”と並ぶ人気を博したアイオワ大学とパデュー大学カラーの「黒×黄」が、ローカットバージョンで復刻されます! ちなみにワタクシは2020年にリリースされた「黒×黄」のハイカットを幸運にも入手済み。ローカットも欲しい~♡

 

アッパーはブラックとイエローによるツートーンで構成。この配色が重要なのです!

 

アッパーはオールレザーを採用。シボ感がカジュアルな中にに大人っぽい雰囲気も漂わせています。

 

ローカットなのでハイカット版よりもは着こなしの幅がありますね。

 

ナイロン製のシュータンはフォームを内蔵していてソフトな当たりに。

 

 

※↑筆者私物の通称ミシガンカラー

ワタクシ個人的にはやっぱりオレゴン大学カラーが一番好きかな~? ミシガンも好きで所有していますが。う~ん、どっちも好きです!

 

NIKEカスタマーサービス:0120-6453-77

NIKE.COM/SPORTSWEAR

取材・文/本間 新

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,豪華付録,ジムニー,ミニチュア,収納ボックス

【特別付録】タイヤ付きでコロコロ動かせる!あのSUZUKI …