MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(火)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ホームセンターで年間300万個販売!? 神出鬼没の移動する生餃子専門店「旅する餃子」がアツい!

ファッショングッズの販売、音楽イベントの企画・運営を行う株式会社グラン・シャリオは、長年のイベントプロデュースで培ったノウハウを生かした斬新なフードビジネスを開始しました。その名も「旅する餃子」プロジェクトです。
旅する餃子,ホームセンター
餃子のテイクアウトといえば冷凍餃子を思い浮かべる方も多いはず。全国的に無人で冷凍餃子を販売するお店が増える中、名古屋地区で人気だったのが、注文を受けてから目の前で生餃子を包み販売をする実演販売型のお店だそう。
そこで、株式会社グラン・シャリオはイベント屋ならではの発想で、期間限定で出店場所を変えながら移動を続けるお店を構想・誕生させました。
旅する餃子,ホームセンター
コロナ禍でも集客の見込めるホームセンターの遊休スペースである屋外駐車場に出店する同プロジェクトは、2020年7月のスタート以降、女性客を中心にオープン時には毎日30分以上の行列ができるようになり、何と年間300万個を超える生餃子の販売を達成しています。
旅する餃子,ホームセンター

餃子の販売価格
「生餃子」30個959円、40個1283円
「パパ餃子24個(ニンニクお肉増量)」959円
「ママ餃子20個(ニンニク抜き)」635円

利用客からは「遠くへ行かなくても、いつも利用しているお店で旅行気分を味わえる」との声も。
現在「旅する餃子」の旅は、栃木、群馬、埼玉の関東を中心に巡回中です。
出店情報は公式HPをチェック!
https://junpu7.com/

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

SHIPS じゃばらポケット付き高機能トートバッグ

【付録速報】整理して取り出しやすい「じゃばらポケット」付きト…