MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(火)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

Xフレームのあのアウトドアブランドが復活!? カリフォルニア発のSYNERGY WORKS®(シナジー ワークス)日本本格展開をスタート!

繊維専門商社モリリンは、1970 年代にカリフォルニア州オークランドで誕生したアウトドアブランド・SYNERGY WORKS®(シナジー ワークス®)のマスターライセンス権を取得。このたびブランド展開を始動しました。

シナジー ワークス®について
シナジーワークス

シナジーワークス®は、登山愛好家の友人たちのために手仕事でレインパーカを作り始めたことを発端に、1970 年代にカリフォルニア州オークランドで誕生したブランド。
ユーザー個々のニーズに合わせた製品を受注、製造するオーダーメイドショップのような存在として知られ、1970~80年代の数あるアウトドアブランドのなかでも知る人ぞ知るハイエンドブランドでもあります。

Product Archive(アーカイブ)
①1980s Synergy Works "X-Pedition Pack" Top Loading
(1980年代のシナジーワークス「エクスペディション・トップローディング・パック」)
シナジーワークス
この製品の特徴は「Xフレーム」システムを採用。緩やかにS字カーブを描く軽いアルミ・プレートが2本あり、パック内部でX型に交差している構造です。
パックと背中にあたるメッシュ部分に大きなクリアランスが生まれ、通気性を確保。また、アルミ・プレートにほど良い″しなり″があり、背負い具合は驚くほど快適で軽い。

②1970’S SYNERGY WORKS DAMN PARKA(1970年代のシナジーワークス・ダムパーカ)
シナジーワークス
ダムパーカはベンタイルコットン製、ウレタンコーティングタフタ製、Gore-Texタフタ3レイヤー製、Gore-Texタスラン3レイヤー製(裏地付き)モデルがあったようですが、こちらの製品はそのうちのひとつ。
フードのドローコードを引くだけでしっかりとしたヒサシ状態になり、悪天候時には化繊マスクが装着される本格仕様。またフードを使用しない時はロール状に巻き込みベルクロで固定出来る優れたデザインです。

=詳しい情報はココをチェック!=
モリリン公式サイト
https://www.moririn.co.jp/

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

SHIPS じゃばらポケット付き高機能トートバッグ

【付録速報】整理して取り出しやすい「じゃばらポケット」付きト…