COOLPIX Sシリーズを一挙に4モデルリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンはCOOLPIXシリーズ4モデル(S710・S610c・S610・S560)を発売する。発売はいずれも8月29日、価格はオープン価格。

COOLPIX S710は、有効画素数1450万画素、広角28mmからの光学3.6倍ズーム、3.0型大型液晶を搭載し、世界最小ボディを実現。レンズシフト式の手ブレ補正機能や最適なシーンモードを自動設定する「おまかせシーンモード」、最大12コマ/秒の高速連射など機能も高い。

  

COOLPIX S610c・S610は、有効画素数1000万画素、広角28mmからの光学4倍ズーム、3.0型大型液晶を搭載。「おまかせシーンモード」、「ターゲット追尾」「モーション検知」などの機能も完備。なお、S610cのみ無線LAN(Wi-Fi)に対応。

COOLPIX S560は、有効画素数1000万画素、光学5倍ズーム。「おまかせシーンモード」に加え、笑顔を自動認識する「笑顔撮影モード」や「登録人物優先」機能を搭載。

(岡安学)

ニコンホームページ

ニュースリリース

商品詳細

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月9日(月)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

MonoMax モノマックス ナノ・ユニバース nanouniverse nano 工具セット 付録

雑誌付録の常識を変えた!? ナノ・ユニバース 工具セットは一…