MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

7月号通常号

7月号通常号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

新生活をスマートに送るため、いま絶対に持っておきたい「最新PCガジェット」3選

執筆者:

折りたためる! 上下配置の縦型モニター「Geminos Wモニター」

この記事の画像一覧を見る(25枚)

誰も持っていない才能というのはどの世界でも重宝される。とはいえ、誰もが生まれ持った才能に溢れているわけではない。しかし、いまや才能は買うことができる時代。というのも、モノを先取りする感覚も才能のひとつと言えるからだ。

今回紹介する、折りたためる上下配置の縦型モニター「Geminos Wモニター」やこれ1台ですべてを完結できる超多機能充電器「15Wポケットワイヤレス充電器」、さらに電卓とテンキーがひとつになった超シンプルのテンキー電卓「DENTEN」を先取りして使いこなせば、まわりよりスマートなデジタルライフを送ることができるだろう。つまり、買うだけで才能豊かに見えるPCガジェットなのだ!

「一家に一台ほしい…超使えるギア」家電の速度も自由に調節できちゃう!? “DIY必殺ギア”スピコンを体験してみた

折りたためる! 上下配置の縦型モニター「Geminos Wモニター」

モニターの高さ&角度は自分に合わせた形態に調整可能な「Geminos」
約24インチモニターを縦に積み上げて使用する「Geminos Wモニター」が新登場となった。縦型モニターは縦方向で構成されるWEBページや編集画面などが見やすいだけでなく、カーソルの行き来や目線の移動負担などを圧倒的に軽減してくれる。下段のモニターは画面に対し視線が正面に向くように角度が付く設計。モニターの高さ&角度は自分に合わせた形態に調整可能なのだ。

下段モニターはタッチパネルとなっているのでマウスを使わず指先でスクロールできるモニターは視野角が広く歪みや色変化が少ないIPS方式を採用し、艶消し仕様のノングレアパネルとなっている。本体上部にカメラとマイク機能を搭載し、背面のスタンド部分には2つのスピーカーを配置。画面入力用HDMIのほかにTYPE-CやUSB、SDカード挿入口などまで装備するうえにモバイルバッテリーとスマホを同時充電するパススルー充電にも対応。

「Geminos Wモニター」はマルチタップ対応でゲームやマップの拡大縮小にも便利上下2画面ともにフルHDモデルの「Geminos」とタッチパネル対応のWQHDモデルの「Geminos X」をラインナップ。

「Geminos Wモニター」スペック

「Geminos」フルHDモデル
「Geminos」フルHDモデル
画面サイズ:23.8インチ×2
厚さ:10.16cm
重量:約9kg
ボティカラー:ブラック
明るさ:250N
解像度:1080P
リフレッシュレート:60Hz
液晶タイプ:IPS
バックライト:LED
色深度:6 Bit
色域:97% sRGB
コントラスト:1000:1
応答速度:14ms
視野角:89°
PPI:97
表面仕上げ:Anti-glare or Matte
消費電力:35W
OS:Mac、Windows、Linux
パススルー充電性能:30W USB-C
一般販売予定価格:¥133,000(税込)

「Geminos X」タッチパネル対応モデル
「Geminos X」タッチパネル対応モデル

画面サイズ:23.8インチ×2
厚さ:10.16cm
重量:約9kg
ボティカラー:ブラック
明るさ:300N
解像度:1440P
リフレッシュレート:75Hz
液晶タイプ:IPS
バックライト:LED
色深度:6 Bit
色域:99%sRGB
コントラスト:1000:1
応答速度:14ms
視野角:89°
PPI:123fff
表面仕上げ:Anti-glare or Matte
消費電力:35W
OS:Mac、Windows、Linux
パススルー充電性能:30W USB-C
一般販売予定価格:¥173,000(税込)
「Geminos Wモニター」は編集画面などが見やすいだけでなく、カーソルの行き来や目線の移動負担などを圧倒的に軽減

プロジェクトURL:https://www.makuake.com/project/geminos/
プロジェクト終了日:2023年4月13日
プロジェクト実行者:KoalaGear

この記事のタグ

この記事を書いた人

矢作優一(Leonardo 45)

スタイリスト矢作優一(Leonardo 45)

アウトドア、インテリア、フードと多岐にわたってスタイリングを手掛ける。撮影で使うプロップを集めるうちに、モノ好きが覚醒。ジャンルや新旧を問わず珍しいアイテムを手にとってみたい衝動が抑えられず、山のように積まれた最新ギア、ビンテージモノ、ジャンク品に囲まれた暮らしをしている。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「一家に一台ほしい…超使えるギア」家電の速度も自由に調節できちゃう!? “DIY必殺ギア”スピコンを体験してみた

「イギリス生まれのパワフルサウンド」マーシャルから最強のエントリーモデルワイヤレスイヤホンがデビュー

「ドン・キホーテの高コスパ家電」手のひらサイズで5千円台、防犯・ペット見守りカメラの性能は?懸念点もぶっちゃけレポート

ドンキ「この価格ですごい」驚きギア、プロがガチで推す“今本当に狙うべき”最新イヤホン ほか【ガジェットの人気記事ランキングベスト3】(2024年5月版)

「財布に優しい価格設定」ゲオ限定の“Apple Watch”を置くだけで充電できるモバイルバッテリーがコスパ優秀

「夏でも涼しいネッククーラー」1台3役こなす『PowerArQ Wearable Neck Cooler 2』がパワーアップ!アウトドア・防災ギアにも最適

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ