横持ちするとキー表示も横位置に!ビエラケータイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  

パナソニックは2008年秋冬モデルの

ケータイを発表した。

人気のVIERAケータイを3機種(P-01A・P-02A・P03A(いずれもdocomo)、薄型スタンダードを4機種(P-04A/05A(docomo)・W62P(au)・830P(SoftBank))というラインナップ。

 

 

特に注目なのが、VIERAケータイP-01A。2WAYキーという新機能が搭載。ワンセグ視聴がしやすいヨコオープンスタイルでは、キーの文字表示が横位置表示となり、操作性が大幅に向上。

マジックのような文字表示の動きは一見の価値あり。ヨコオープンスタイルでのメール作成やブラウジングなどがやりやすくなった。

 

    

タテオープンのキーの文字はほかのケータイと同じ。かなと英数字が横組で表示されている。

ヨコオープンのキーの文字はほかのケータイとは違い、縦組で表示されている。

ニンテンドーDSでお馴染みの『レイトン教授と不思議な町』など、最新ゲームも内蔵。

『キングダムハーツ』のモバイル専用最新作も内蔵。ゲーム専用機に迫るクオリティでテレビ画面でも耐えられる。

Video: 081112

2WAYキーを実践した動画です。

(岡安学)

パナソニックホームページ

商品詳細

プレスリリース

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…