MonoMax別注企画第二弾が登場!本誌で最優秀モノを獲得した実力派ブランドとのコラボが実現!

as2ov01_ttl

as2ov01_1

アッソブ×モノマックス 別注バックパック

前回、予約開始と同時に即完売となったPORTERとの別注モデルに続き、本誌とバッグブランドのコラボレート第二弾が完成しました。今回本誌だけの別注モデルを作ってくれたのは、いま大注目のブランドAS2OV(アッソブ)。まだ立ち上がって一年のブランドながら、本誌企画『最優秀モノ2013』にて、「プレミアムデイパック部門」「カジュアルクラッチバッグ部門」でグランプリを受賞した、いま最も勢いのあるブランドだ。

<AS2OV(アッソブ)とは?>

アッソブのブランド名は、“A Shared Sense Of Value(価値観を共有する)”の頭文字と日本語の「遊ぶ」に由来している。デザイナーの冨士松大智氏はマスターピースのデザイナー兼ディレクターとして、長年バッグ業界に携わり多くの名作を輩出したバッグ業界の有名人。積み重ねてきた経験やノウハウを余すところなくアッソブで発揮している。

今回別注をかけたのは、背が高めで容量の大きいバックパック。横からも出し入れできるクッション入りPCポケットや、多機能&豊富なポケット類など実用性の高いモデルに仕上がっている。
写真は完成仕立てのサンプルです。詳しい情報はこちらでお届けします。6月10日の予約開始予定です。いましばらくお待ちください!

as2ov01_2 as2ov01_3

ストラップにはコードホール付きのポケットを装備。音楽プレーヤーの収納にぴったり。別注モデルオリジナルの仕様として、表面にホワイトの止水ジップを採用。 

as2ov01_4 as2ov01_5 

ペットボトルはこちらに収納可能。バックパック内で水滴がつくことなく別に収納できる。ネームプレートは別注モデルにだけあしらわれたシルバー×ホワイト仕様だ。

サイズ:W30×H55×D15cm

banner_reserve  

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月7日(金)
890円(税込)