ガンダム30周年!お台場に1/1立像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1979年のテレビ放送から30周年を迎える「機動戦士ガンダム」。

「機動戦士ガンダム30周年プロジェクト」を象徴するビッグな(文字通り)アイコンがお台場にやってくる。

まさかの1/1ガンダム立像の実現だ。

場所はお台場潮風公園。詳細な設置位置は調整中だが、3月下旬には現地での組み立てが始まり、7月から2ヶ月間、公開される。(その後の設置先も計画中)

東京都の公園に設置されるため、観覧は無料で、足などにも触れるとか。

これまでの1/1ガンダムといえば、「バンダイミュージアムの1/1胸像」や、「富士急ハイランドに横たわる1/1ガンダム」があるが、立っているものは初めて。

1/12の組み立て模型や、イベント会場での1/10立像など、大型のガンダム像を見るたびに「いつか1/1を見られるんだろうなー」と思ってた人は多いはず。

その「いつか」は、なんと今年だったのだ。意外と早かった?

写真は設置のイメージ。夜間はライトアップされ、イベント時には頭部が可動する演出も見られるそうだ。

また、両肩や足首など14か所からミストを噴射するギミックを搭載している。

見通しのいいお台場で、遠目からも目立つアイコンとなりそう。

この夏、お台場に行く際はガンダム前で待ち合わせだ!

←1/30スケール模型での設置イメージ。足などには触れられる展示となるとか。

これは「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」に協力するイベントでもある。

期間中は緑の都市を目指す東京都のシンボルとして、ガンダムが湾岸に立つというわけだ。

観覧は無料だが、ガンダム見物のおりには「緑の東京募金」への協力もしたいところ。お賽銭気分で。

また、「機動戦士ガンダム30周年プロジェクト」では、この1/1ガンダムをはじめ3つの「G」に象徴される大きなイベントが予定されている。

Real G

1/1の夢。“ガンダム大地に立つ”

上記で紹介した1/1立像の設置。

Feel G

ガンダムのすべてに触れる。感じる。

8月21日~23日にビックサイトで「GUNDAM BIG EXPO」(ガンパク)を開催。

ここで、新作のショートムービーの公開もあるそうだ。

Soul G

すべての戦士に捧げる音楽祭

30周年を記念した音楽ライブを開催予定。

ガンダムについての出来事は、30年間、ほぼ絶えることなく続いてきた。

飽きるとか、古くなるとか、数多のコンテンツが辿る流れを覆してきたガンダム30周年のメッセージは

Always Beginning いつだって始まりだ。

・・・・・・だ。

ガンダムへの思いは人それぞれだろうが、その「それぞれ」の包容力がガンダムの世界を広げ、継承してきたことは確か。

自分が抱く「ガンダムって」の思いを噛みしめる一年になるのではないだろうか。

ガンダム30周年記念サイト

ガンダム30周年記念公式モバイルサイト

(C)創通・サンライズ

(望月哲史)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月8日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

シップス モノマックス リュックサック 付録

いろいろ使えるリュックサックが980円で付いてくるんです! …