MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

どこに置いても大丈夫!円筒型の空気清浄機が登場!【ブルーエア】

どこに置いても大丈夫!円筒型の空気清浄機が登場!【ブルーエア】

先日、都内某所にてブルーエアの新しい空気清浄機が発表されました。名前はBlue Pure 411です。対応床面積が約13畳までと、寝室や書斎、子供部屋などはもちろん、それなりのサイズのリビングでも十分使えます。形状が円筒形となっているので、360度どの方向からも吸引することができるので、置き場所にも困りません。また、サイズはゴミ箱程度の上、重さは約1.52kgと軽いので、家の中でも持ち運んで使うことも余裕です。

「エアコンの設定温度28℃は間違い?」節約アドバイザーが教える“エアコンの効果的な節電方法”ベスト4選

操作は天面にあるボタンを押すだけなので、至極簡単。吸引能力を3段階に変更できるだけのシンプル構造なので、子供からお年寄りまで安心して使えます。また、空気清浄機と言うと面倒なのがフィルター交換。中のフィルターは専用のものを約半年で交換するだけ。洗浄がないので手間いらずです。また、外側を覆っているプレフィルターは3色用意しているので、部屋の好みに合わせられるだけでなく、洗濯をしても交換をすぐに用意できるので使い勝手が良いです。

価格も¥1,8000(税抜)とリーズナブルなので、一家に一台ではなく、ひと部屋一台でも良い感じです。

どこに置いても大丈夫!円筒型の空気清浄機が登場!【ブルーエア】
見た目はちょっとシャレオツなダストボックスな感じ

どこに置いても大丈夫!円筒型の空気清浄機が登場!【ブルーエア】
側面360度から空気を吸い込み、上部から排出される

どこに置いても大丈夫!円筒型の空気清浄機が登場!【ブルーエア】
プレフィルターを取り外すと中のフィルターが簡単に取り外せる

どこに置いても大丈夫!円筒型の空気清浄機が登場!【ブルーエア】
中はこんな感じ

どこに置いても大丈夫!円筒型の空気清浄機が登場!【ブルーエア】
操作は真ん中のボタンを押すだけ

どこに置いても大丈夫!円筒型の空気清浄機が登場!【ブルーエア】
プレフィルターは別売りしているので、好きなカラーに着せ替えもできる

(ライター/岡安学)

Blue Pure 411商品詳細

ブルーエアホームページ

 

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!