YouTubeやSDハイビジョンムービーも視聴できるブルーレイディスクプレーヤー・DMP-BD60

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パナソニックは高画質回路「新リアルクロマプロセッサ」を

搭載したブルーレイディスクプレーヤー・DMP-BD60を

4月25日より発売する。

価格はオープン価格で実勢予想価格は¥50,000前後となる見込み。

 

DMP-BD60は高画質BD-Videoの制作を

多数手がけるパナソニックハリウッド研究所が

オーサリング時に使用している

高精度色信号処理技術を応用した

「新リアルクロマプロセッサ」を搭載。

ブルーレイディスクの映画ソフトの

精細感や質感が余すことなく楽しめる。

 

DNLAに対応しており、

ほかの部屋に設置してあるDIGAと

接続すれば

DIGAがHDDに録画した番組を

視聴することができる。

 

また、YouTubeやSDカードに記録した

ハイビジョンムービーなど

BD以外の映像コンテンツの再生も可能。

 

(岡安学)

 

パナソニックホームページ

商品詳細

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月8日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

シップス モノマックス リュックサック 付録

いろいろ使えるリュックサックが980円で付いてくるんです! …