【PORTER×G-SHOCK】色鮮やかなスペシャルコラボが実現!

日本が世界に誇る2大ブランドがコラボ!

"一針入魂"の社是のもと、機能もデザインもハイクオリティなカバンを生み出し続ける吉田カバンのメインブランド、PORTER。今年2018年で生誕35周年を迎え、圧倒的なタフネスで腕時計業界に革新をもたらしてきたG-SHOCK。住む領域は違えども、独自の世界観と妥協のないモノ作りで世界に知られる両ブランドのコラボレーションモデルが登場します。

ベースとなったのは、「DW-6900」。正面下部に大型のボタンを設けてあるのが特徴で、画面上部に3つのインジケーターが並んでいることから"3つ目"と呼ばれるモデルです。

目に飛び込んでくるのは、鮮やかなオレンジカラー。そこにブラックが組み合わさることで、全体を引き締めています。このオレンジ×ブラックはPORTERらしいカラーリングのひとつで、ひと目でコラボだとわかるもの。ミリタリーアイテムとも相性がよく、コーディネートのポイントになります。

文字盤上部には、PORTERの通称"花文字ロゴ"が。ちなみに、EL発光時には液晶部分にPORTER"ボックス"ロゴが浮かび上がる仕掛けも。

裏ぶたにはブランド名の由来となった、ホテルのポーターをモチーフにしたPORTERロゴが。これは、1960年代後半に下げ札に描かれていたもの。

美錠やプッシュボタンには、奥深いツヤを放つブラックIP加工が施され、高級感をさりげなく醸成しています。

オリジナルカモフラージュ柄を使用したスチール缶箱も付属する、ファンにはさらにうれしい仕様。スチール缶にはレザーバッグ用のメンテナンスグッズを入れて別途利用する、なんていうのもよさそうです。

 

ちなみにPORTER×G-SHOCKのコラボは過去にも何度か実現されていますが、今作のような鮮やかなカラーリングは初。過去作は発売後間もなく完売していますので、今回も同じ現象が起こりそうです。圧倒的な数のPORTERファンとG-SHOCKファンの双方が食指を動かすわけですから、当然といえるかもしれません。

発売は2018年2月10日です。

 

PORTER×G-SHOCK「DW-6900」¥19,000(税抜)
サイズ53.2×50×16.3mm●質量66g●耐衝撃構造●20気圧防水機能●ワールドタイム:世界48都市●ストップウォッチ●タイマー●フルオートカレンダー●ELバックライト

 

PORTER OMOTESANDO
03-5464-1766
https://www.yoshidakaban.com/

 

取材・文/横山博之 写真提供/吉田カバン

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月7日(金)
890円(税込)