• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(金)
1173円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

やっぱりスーツに合うのはドレスシューズでしょ!!日本発の新ブランド「THE HARVEY」の魅力に迫ります!!


スニーカー通勤が提唱され、ドレスシューズ業界に大きな波が来ている今日この頃。
ただ、本当にそれでいいのでしょうか?
もちろん、スーツに合うドレススニーカーであれば問題ないのかも知れませんが、だからこそもう一度ドレスシューズに焦点をあて、本当にイイモノを選ぶべきなのではないでしょうか?
今回はメイドインジャパンを掲げる今季デビューの”THE HARVEY(ザ ハーヴィー)“にスポットをあて、ご紹介致します!

1 ホーウィン社のクロムエクセルレザーを使用した贅沢な作りのチャッカブーツ!

まずは一押しのチャッカブーツです。
素材にはホーウィン社のクロムエクセルレザーを採用しています。
このクロムエクセルレザーに関しては100年前に開発されたと言われる手法で、ホーウィン社独自の製品名です。

通常の何倍もかけて、じっくりと油脂を漬け込み浸透させ、この重厚感と無骨な雰囲気の革が生まれます。
履き込んでいくことによって、しわすらもデザインであるかのような味のある素材感が特徴です。
この履き口部分の革の色をあえて残しているのも良く、エレガントでありながら、無骨さを感じる一品になっています。
この季節だから履きたいチャッカブーツですね!
モデル名—MADDOX
¥48,000

2 バリエーションも豊富で、形ごとの特徴にも注目です!

まずはこちらのプレーントゥシューズ。
柔軟性と逞しいしわが特徴のショルダーレザーを採用し、同じ表情のものがないのも特徴です。シーンを選ばないデザインはブランドのアイコン的な1足です。
モデル名—REGENT
¥48,000


続いてUチップ。
伝統的ななめし製法で有名なイタリアのタンナー、テンペスティ社のオイルレザーを使用した一品。使い込んでいくほどに艶が増し、表情が変わっていくのも楽しみな1足です。
アウトソールにはグリップの効くハードなラバーを装着し、タウン仕様になっていて履きやすそうですね!
モデル名—BOND
¥49,000

いかがでしょう?
今回紹介したのは3足ですが、他のカラーや形もあるので是非、足を運んでいただきたいです。
全てにグッドイヤーウェルト製法を用いたジャパンメイドの確かなクオリティに圧巻されます。
さあ、ドレスシューズをもっと楽しみましょう!

[ブランド詳細]

THE HARVEY(ザ ハーヴィー)
20年以上のシューズデザインのキャリアを持つデザイナーが手がける新ブランド。
トラディショナルなブリティッシュデザインに、程よくトレンドをちりばめ、エレガント×ハードのコントラストが映える組み合わせが最大の特徴。
上質な素材と全てにグッドイヤーウェルト製法を用いた、メイドインジャパンのシューズは好評で、今後も要注目なブランドです!

[問い合わせ先]
M-LABEL
Tel:03-6804-5864
URL:http://the-harvey.com/

スタイリスト 小林 知典

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 付録 特別付録 nano nanouniverse ナノユニバース 財布 長財布

カードが36枚入るうえ、出し入れしやすい!さらにスマホも入っ…