手のひらサイズの財布がとにかく便利すぎる!

コンパクト財布

話題のコンパクト財布を1カ月間使ってみた!

現在絶賛発売中のMonoMax7月号でも紹介している手のひらサイズのお財布「com-ono」
その最大の魅力は
コンパクトなのに、しっかりと収納でき、さらに使いやすい工夫が満載である
という点です。
なかでも人気のタイプ【TINY-001】を実際に約1カ月間使用してみましたので、その感想をお伝えしたいと思います! いやー、びっくりしますよ!

たくさんの工夫が詰まった構造!

ご覧のとおり、財布自体はカードサイズ。はい、手のひらサイズです。
コンパクト財布

こんなコンパクトな外見ながら、フラップを開けると……
コンパクト財布
フラップとコイン収納部の間に、折りたたんだ紙幣が入れられます。
メーカーの推奨紙幣容量は10枚ですが、それ以上入るのではないかと思われます。
紙幣を1枚1枚折りたたんで入れておけば、支払いのさいも1枚だけ(3000円の買い物なら3枚だけ)さっと抜き出せばOK。
スマートな所作で紙幣の支払いができます。

よく使うカードは背面のカード入れに収納。
コンパクト財布
実はここにすごいギミックが存在しておりまして、ベロ部分を引き出すとサッとカードが取り出せるんです!
コンパクト財布
レジ前で「Tポイントカードはお持ちですか?」と不意に聞かれたときでも、焦ることなくカードを取り出せます。
ちなみにメーカーの推奨カード容量は5枚ですが、私はよく使うカードを6枚所持していました。
実際に6枚入れていたのですが、なんの問題もありませんでした。バッチリです。

コイン収納部は、片手で簡単にガバっと開く仕様。
コンパクト財布
中にどんなコインが入っているかもひと目でわかります。こちらもレジ前でまごつくことはありませんでしたね。

大きな財布を持ち歩く必要性がまったくなくなった!

お伝えしたとおり手のひらサイズのこちらの財布、何よりうれしいのが、常にパンツのポケットに入れていてもそれほど膨らまない点です。
私はこれまでコンビニなどに行くときは、カバンからラウンドジップ財布を取り出して持っていっていましたが、その作業も皆無になりました。
コンパクト財布
いやー、快適です。

ここまで、「com-ono」の手のひらサイズの財布を1カ月間実際に使用した感想をお伝えしてきましたが、魅力をわかりやすく紹介した動画もあります。

 

 

ぜひ一度ご覧ください!

com-ono
TINY-001
コンパクト財布
各¥6,000
使いやすさを追求した逸品。 カードを背面のゴム部分に重ねて収納し、プルタブを引くことで引き出し可能なクイックアクセス機構を採用し、 カード収納部は、出し入れのしやすさを損なわず、かつ収納するカードの枚数が少ない時でもしっかりホールドする適切な長さをミリ単位で調整したことで快適な仕上がりに。 紙幣は二つ折り、小銭は手前のポケットに収納します。
推奨容量:紙幣10枚/コイン20枚/カード5枚
素材:イタリアンレザー(ドラー銘柄の革型押し・タンニンなめし革)
発売時期:7月くらい
生産国:日本
*カード収納部のゴムには、スノーボードのゴーグルなどに使われる耐久性の優れたウーリーゴムを採用したことで、経年変化とともに伸びてだるだるになってしまうこともありません。

【お客様お問い合わせ先】
池之端銀革店
TEL:03-3828-6605 
URL:www.com-ono.com

伊勢丹新宿メンズ館にて実際に手に取って確かめられる!

6月28日までの間、伊勢丹新宿メンズ館1Fにて、こちらの「com-ono」のPOPUPを開催中!
話題性のあるマイクロウォレットは、初日から盛り上がっているようです。
今までにない新たなレザーアイテムの魅力を、 ぜひお手にとってご確認ください!

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月7日(金)
890円(税込)