• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(水)
900円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

3D映像が簡単に撮影できる3Dデジタル映像システム「FUJIFILM FinePix REAL 3D System」

ffnr0305_01

富士フイルムは「FUJIFILM FinePix REAL 3D System」として
世界で初めて高画質で自然な3次元(3D)の映像が撮影できる
3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W1」と
自然な3D映像を専用メガネ不要で鑑賞できる3Dビューワー「FinePix REAL 3D V1」を
8月8日より発売する。
また、3D画像を写真プリントにする「3Dプリント」のサービスを同時スタート。


ffnr0305_02

3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W1」

2つのレンズと2つのCCDにより、左右均一な画像を取り込み、
瞬時に画像を解析し臨場感あふれる3D映像に合成。
30フレーム/秒の動画撮影(ステレオ音声付き)でも
フレーム単位での左右の画像を同期させ、リアルな3D動画の撮影が可能だ。

 

ffnr0305_03

3Dビューワー「FinePix REAL 3D V1」

裸眼で自然な高画質3D映像を楽しめる3Dビューワー。
2D画像を映し出すことも可能。
画面サイズは8.0型。

articleffnr0305_img_03

「3Dプリント」

高解像度で色彩の美しいプリントで
高精細でキレイな3Dプリントを実現。

左右の眼にそれぞれ別の画像が届くことで
両眼視差が発生し、立体に見える仕組みだ。

(岡安学)

富士フイルムホームページ
3Dデジタル映像システム

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 付録 特別付録 オロビアンコ orobianco porch ポーチ

【速報】オロビアンコの豪華ポーチ3個セットが登場します!