MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

ライダーは背中で語る!

世界に一つのオリジナルバッグ!

ライダーは背中で語る!

 

「車、バイクや自転車も気軽に洗車」業界最軽量・最小クラスで文句なしのスペック!“ポケッタブル高圧洗浄機”の実力がすごい

通常の移動時はもちろん、自転車やバイクに乗る際、ほとんどの人が活用しているバッグ。その選び方は何気なくだったり、好みのデザインやブランド、また価格だったりと人それぞれ。でも自転車やバイクに乗る際には、それに適したものの方が良いですよね。さらには、街でもカッコよく使え、人と違いや個性も出せたらいいなと考えている人もきっと多いはず。そこで今回ご紹介するのは「CHROME(以下クローム)」のカスタムバッグ。「クローム」はアメリカ、ポートランドを拠点とするバッグブランドで、メッセンジャーバッグで大ヒット、シートベルトタイプのバックルがアイコンとなっている。現在では、タフで機能的、かつスタイリッシュなバッグを展開し、街乗りサイクリストやライダーにも人気。また”世界に一つだけの自分だけのバッグ”を作れるカスタムオーダーシステム(直営店限定)もあるということで、実際に作ってみました。あなたも自分だけのバッグ作ってみませんか!

通常のモデルはスタンダードなカラーリング

ライダーは背中で語る!

ライダーは背中で語る!

カスタムができるバッグはメッセンジャータイプのモデル、MINI METRO、CITIZEN、METROPOLISとバッグパックタイプのモデル、BARRAGE CARGOの4種類。もちろんスタンダードなブラックやネイビーといったカラーもコーディネートしやすくて良いのだが、物足りなさを感じる人もいるはず。

カスタム専門のスタッフとじっくりと打ち合わせ

ライダーは背中で語る!

ライダーは背中で語る!

まずは店舗に赴き、カスタムの打ち合わせ。専門のスタッフの説明を聞きつつ、自分の好みやイメージ、普段の服装、または乗っている車両に合わせて、カラーを決めていく、オーダーシートには、分かりやすくカスタム可能なパート(メッセンジャータイプは8箇所でバックパックタイプは6箇所)が記され、それぞれ、設定されたカラーの中から選んでいく(*画像左下は実際の記入例)。実際に作業をしてくれるスタッフの早川夏加さん。国内でカスタムができるのはわずか2名。ちょっとクールな感じだが、親切、丁寧にカスタムバッグ作りのサポートをしてくれる

バックパックタイプをオーダー

ライダーは背中で語る!

ライダーは背中で語る!

早川さん曰く「色選びと組み合わせが一番時間がかかりますね」ということ。確かに、選びだすときりがない。事前に、大体どんなカラーを使うかイメージしておいたほうが良いかも。で、選んだのが以下の生地、バックパックタイプにはこれらのパーツが必要となる。オーダーシートにはこのように記載される。

その他のカスタムバッグを見たい人はコチラ

https://www.facebook.com/ChromeTokyoHub/

https://www.facebook.com/pg/ChromeTokyoHub/photos/?ref=page_internal

納期は1週間〜10日ほど

ライダーは背中で語る!

全てのパーツの生地選びをしたら、製作に取り掛かる。気になる納期だが、思ったほど首を長くして待つことはなく1週間〜10日ほど。早川さんがひとつひとつ、丁寧にバッグを仕上げてくれる。ちょっと待つことで手にした時の嬉しさも増すというもの。その間、愛車の洗車や手入れなどをしておきましょう。

プレメイドバッグもアリ

ライダーは背中で語る!

自分オリジナルとまではいかないが、店内の一角には、早川さんがオリジナルで製作したカスタムバッグも”プレメイドバッグ”として販売されている。不定期で製作され、同じデザインもないというので、まさに一期一会。色々と考えるのはちょっと…という人や手軽に人と違う個性的なバッグが欲しい人は是非コチラを。カスタムバッグよりも少しお得な価格も魅力です。

オリジナルバッグが完成!

ライダーは背中で語る! ライダーは背中で語る! ライダーは背中で語る!

完成したオリジナルバッグがコチラ。ダークなイメージのスタンダードカラーとはまさに別物。確かにこれならば、愛着が増すのもうなずけます。オーダーの際にワッペンの取り付けもお願いができ、3つまでは3000円。カスタムオーダーの証として、「TOKYO MADE」のパッチも付いてきます。

ライダーは背中で語る!

自分だけのオリジナルバッグとして、または自転車&バイク好きな人のプレゼントとして、さらにはチームや仲間同士でお揃いで揃えるのもアリ。グッと愛着が湧くカスタムバッグ、皆さんもおひとついかがでしょうか!

TOKYO MADE

MINI METRO 価格:¥23,000(税抜)〜

CITIZEN 価格:¥25,000(税抜)〜

METOROPOLIS 価格:¥31,000(税抜)〜

BARRAGE 価格:¥31,000(税抜)〜

*ワッペンは3つまでは3000円プラス(持ち込みもOK)

*東京メイドのパッチが付く

PRE MADE

MINI METRO 価格:¥20,000(税抜)

CITIZEN 価格:¥22,000(税抜)

METOROPOLIS 価格:¥28,000(税抜)

BARRAGE 価格:¥28,000(税抜)

【問い合わせ】

店名:CHROME TOKYO HUB

所在地:〒 150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目11番1号 Tフレーム原宿 1F

TEL&FAX:03-6427-4231

営業時間:平日・土日祝日11:00~20:00(不定休)

公式ホームページ 

www.chromeindustries.jp

取材・文/安室淳一 写真提供/CHROME TOKYO HUB

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「車、バイクや自転車も気軽に洗車」業界最軽量・最小クラスで文句なしのスペック!“ポケッタブル高圧洗浄機”の実力がすごい

「今最もアツいバイクメーカー」トライアンフの大注目モデル“スピード400&スクランブラー400X”を乗り物ライターが体験レポート

プロ大注目の“魅力満載”クロスオーバーバイク、今一番乗りたいホンダ、スズキ、ヤマハ……の一台とは?ほか【バイクの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「箱型に変形する話題の電動バイク」デスク下にも収納可!? トランスフォームするスゴい“タタメルバイク”を乗り物ライターが体験レポート

「クールすぎるヤマハの新型バイク」夜に映えるスポーツネイキッド“MT−25&MT−03”2024年モデルがかっこいい!

「次来る乗り物はバギー!?」シンプル操作と走破性の高さが自慢!楽しすぎる“キムコのバギー”を乗り物ライターが体験してみた

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!