これが最先端!「ゴアテックス白ラベル」は街で着こなせ!


自転車人気やアウトドアの流行によってアウトドアウエアの魅力は知れ渡り、街中で着こなすのも当たり前になった昨今。デザインも洗練されてきましたし、「どうせ買うならいいものを」という本物志向の高まりも人気の背景にあります。

そんな業界のパイオニア的存在がザ・ノース・フェイスですが、10月12日に発売するシンプルでミニマルな「GTX パミールジャケット」「GTX Q3ジャケット」には、ゴアの新しいテクノロジーが秘められています。

 

GORE-TEX INFINIUM ™とは?

GORE-TEXといえば、高い防水性と透湿性を誇る機能素材の代名詞。雪山や荒野など過酷な環境で選びたいブランドです。

街で利用するウエアにも、せっかくなら一番いいものを使いたいのは人情というもの。しかし、普段使いのウエアにそこまで高い機能はいるのか?という疑問もごもっとな話。そこでゴアが新しく誕生させたブランドが、GORE-TEX INFINIUM ™です。

これまで黒ラベルの「GORE-TEX」では、完成品に対してゴア社が保証する形で防水品質を担保してきました。しかし今回の白ラベルの「GORE-TEX INFINIUM ™」ではあえてそこに固執しないことで、幅広い商品展開を可能にしています。(ただ、固執しないとはいっても生地そのものに備わった防水透湿性・防風性は同じです)

GORE-TEX INFINIUM ™には「フットウェア」「イシュレーテッド・ガーメント」「ストレッチ・グローブ」「ソフトラインド・シェル」の4種類のプロダクトがあり、普段使いにちょうどいいプロダクトを提案します。

そして今回のザ・ノース・フェイスのジャケットには、「ソフトラインド・シェル」を使用。まるで革素材のように見えるGORE-TEXメンブレンを表地に採用し、裏地には起毛素材を貼り付けて、薄くて軽いのに温かいジャケットに仕上がっています。

 

ザ・ノース・フェイス「GTX パミールジャケット」¥50,000(税抜) サイズ:S、M、L、XL、XXL

型紙には、長年愛されているザ・ノース・フェイスのパミールジャケットを使用。縫い目には雨の侵入を防ぐシームシーリング加工が施され、防水性にも申し分ありません。さらにフラットな縫製なので、肌への刺激も少ないのがうれしいところです。

 

ザ・ノース・フェイス「GTX Q3ジャケット」¥52,000(税抜) サイズ:S、M、 L、XL、XXL

こちらは自転車をこぐのにも最適な、着丈の短いMA-1型ジャケット。雨風をしのいでくれる一着です。

どちらのジャケットもユニセックスで、彼女と共用できるので、2人で着回して楽しむのもいいですね。

 

販売は以下の THE NORTH FACE直営7店舗から。

THE NORTH FACE+ 札幌ファクトリー、THE NORTH FACE STANDARD、THE NORTH FACE STANDARD 二子玉川、THE NORTH FACE 堀江店、THE NORTH FACE 福岡店、THE NORTH FACE STANDARD 京都、THE NORTH FACE STANDARD 広島店

ゴールドウイン
0120-307-560
http://www.goldwin.co.jp/tnf/

 

取材・文/横山博之 写真提供/ゴールドウイン

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから