プロトレックの進化がスゴい! クライマーラインのNewモデルが激アツ

カシオ プロトレック

左がPRW-60FC-1AJF、右がPRW-60YGE-1AJR

本格アウトドアウォッチとして人気のプロトレック。その中でも高い支持を受けるクライマーライン「PRW-60」に、Newモデルが登場しました! 従来の機能はそのままに軽さと耐久性が加わったPRW-60FC-1AJF、ファッション性と機能性抜群のPRW-60YGE-1AJR、この2モデルの魅力に迫ります。

軽量と耐久性の秘訣は!? 細部まで考え抜かれた「PRW-60FC-1AJF」の完璧な仕上がり

カシオ プロトレック
PRW-60FC-1AJFの注目すべきは「バンド」です! 優れた耐久性と快適な装着性を両立するために「フィールドコンポジットバンド」を採用しています。メタルを埋め込んだウレタンと、軽さが魅力の樹脂を合わせたこのバンド。頑丈で、手首によくなじむメタルバンドと、軽い樹脂バンド両方の特長を併せ持ちます。それにより快適な着け心地を実現しているんです! 
バンドの調節部分の中留は、「軽い」「強い」「錆びない」の特徴を持つチタン素材を使用。スライドするだけで簡単に調節できる「スライドアジャスト機構」付きのダブルロック中留を採用し、軽量化を図っています。
風防にはサファイアガラスを採用し、耐久性を向上させています。表面も傷つきにくいので安心。アウトドアだけでなく、ビジネスシーンでも活躍しそうなオールマイティーなデザインも魅力です。 

「PRW-60YGE-1AJR」はシーンに合わせて変身! スライドレバー式のスイッチにより、バンド交換もカンタン!

カシオ プロトレック
PRW-60YGE-1AJRは、付属のゴムバンドを付け替えできることが最大の特徴。
カシオ プロトレック
伸縮性のあるゴム素材なので、アウターの袖やグローブの上からでも装着できます。季節や用途に応じて使えるのが魅力ですね。また、ゴムバンドのデザインにはネイティブ柄を採用しているので、腕元のアクセントになることはもちろん、アウトドアファッションにもぴったりです。

カシオ プロトレック
バンドは、スライドレバー式のスイッチになっているので、付け替えもラクラク。ストレスなく付け替えられるのはいいですね。どんなシーンにでも合うベーシックなバンドと伸縮性の高いゴムバンドの使い分けができるので、一本持つだけで楽しみの幅が広がります。
登山やクライミングなどのアウトドアシーンにおいて手首の動きを妨げない、PRW-60「クライマーライン」ならではの、小振りなデザインがいいですね。

PRW-60FC-1AJF
カシオ プロトレック

• H(高)50.5 mm×W(横)47.2 mm×D(奥)13.3mm
• 質量:97g
¥74,000+税

PRW-60YGE-1AJR

カシオ プロトレック
• H(高)50.5 mm×W(横)47.2 mm×D(奥)13.3mm
• 質量:69g
¥59,000+税

問 カシオ計算機
TEL:03-5334-4869
URL:protrek.jp

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(金)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから