【速報!】2018–2019を代表する1台はボルボXC40に決定!

2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤーがついに決定!

2018年を代表する9台が選ばれたことはこちらの記事でお伝えしましたが、本日、その中から日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)に輝く1台が本日決定しました!

栄えあるCOTYに選ばれたのは……

ボルボ XC40
ボルボ

XC40!

国産ブランドでも数社しか達成しておらず、輸入車ではもちろん初となる2年連続のCOTYに輝いたボルボ。
今、一番勢いに乗っているクルマブランドと言えるのではないでしょうか。

「日本の道路環境にちょうどいい扱いやすいサイズで、カジュアルかつスポーティなスタイリングを実現。インテリアは上質な北欧デザインで収納スペースも充実していて機能性も高い。そして走行フィールはスポーティさと快適性をきわめて高いレベルで両立したもので、気持ちよくドライビングを楽しめる。さらに高度な安全装備を全車標準しているところも高く評価した。」
ことが評価され、COTYを戴冠したボルボ XC40。
本日発売のMonoMax1月号連載「小沢コージの遊べるクルマ」でも、その魅力をたっぷりとお伝えしておりますので、こちらもぜひチェックしてみてください!
ボルボ XC40

2018–2019 日本カー・オブ・ザ・イヤー最終得点結果
1位 ボルボ XC40(ボルボ・カー・ジャパン株式会社) 363点
2位 トヨタ カローラ スポーツ(トヨタ自動車株式会社) 314点
3位 フォルクスワーゲン ポロ(フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社) 197点
4位 トヨタ クラウン(トヨタ自動車株式会社) 170点
5位 ミツビシ エクリプス クロス(三菱自動車工業株式会社) 156点
6位 マツダ CX-8(マツダ株式会社) 111点
7位 アルファ ロメオ ステルヴィオ (FCAジャパン株式会社) 106点
8位 BMW X2(ビー・エム・ダブリュー株式会社) 47点
9位 ホンダ クラリティ PHEV(本田技研工業株式会社) 36点

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから