ライダー&バイクと一体化するバッグ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

機能美を備えたライダースバックパック

 

 ライダーの多くが活用するバックの中で一番人気が高いのがバックパック。その理由として考えられるのは、シンメトリーのカタチがバランス良く、ライディングの際にも運転を妨げることが少ないところから。しかし、一般的なバックパックの場合、ライディングのことを考慮して作られてはいないので、やはり走行時のバタつきや前傾姿勢になった時、風の抵抗を意外と受け、気になることが多い。そこで、よりバイクに乗る際、快適に使え、デザインもスタイリッシュなものが欲しいという人向けのバッグをご紹介。アメリカ生まれの「Ogio Power Sports(オジオパワースポーツ)」は、アスリート目線で開発されたバッグを展開、洗練されたデザインとタフな作りで、数多くのプロスポーツ選手等に愛用されているバッグブランド。その中のひとつ「MACH(マック)」シリーズはライダー向けに開発が行われ、バイク乗車時の快適性を向上させ、またデザインもスタイリッシュ。この春からのバイクライフのお供にいかがでしょうか!

こだわりライダーは機能充実のハイスペックモデルを!

 

エアロダイナミクスとハイスピード下での安定性を実現するため、開発の際にはウインドトンネルテストも行われているMACH(マック)シリーズ。その
フラッグシップモデルとなるのがこのMACH5バックパック。ライディングポジションに合わせ、流線型にデザインされたバックパックの外装には、空気抵抗の影響を軽減させ、耐水性に優れるハードシェル素材を使用。また背中と設置する面には通気性に優れたフォームが採用されている。メインコンパートメントのアクセスは背面からで、ストレッチメッシュで仕切られたオーガナイザーエリアにはパソコンやシューズ、給水パック、貴重品など様々なアイテムを収納することが可能となっている。また取り外しが可能なアクセサリーポーチも備えている。

スタンダード&エントリー向けモデルもスタイリッシュ

ハイスペックにはこだわらない、気軽に普段使いがしたいという人には、スタンダードモデルのMACH3やエントリーモデルのMACH1がオススメ。デザインは同様にライディングの際、風の影響を受けにくい流線型のエアロデザインとなっており、メインコンパートメントへのアクセスも背面から。調整可能な仕切りや複数の収納スペースを備え、細い荷物が多い際もスマートに収納ができる。また、MACH3(&MACH5)には肩ストラップの下部分に、ヘルメット持ち運び用のヘルメットリューシュを備え、ヘルメットのチンガードを通して引っ掛ければ、移動時も両手がフリーになって便利。さらに着脱式のヒップベルトも乗車時にタンクを傷つけにくいバイクに優しい仕様となっている。オプションアイテムとして、全モデル共通に使える専用レインカバーも用意されている。

 

NO DRAG MACH 5 PACK

カラー:STEALTH・RED

容量:24L

価格:¥25,920(税込)

 

NO DRAG MACH 3 PACK

カラー:STEALTH

容量:22L

価格:¥21,060(税込)

 

NO DRAG MACH 1 PACK

カラー:STEALTH

容量:22L

価格:¥17,280(税込)

 

NO DRAG RAIN COVER HI VIZ

カラー:ORANGE

価格:¥2,700(税込)

 

【問い合わせ】

オジオパワースポーツジャパン TEL.03-3527-3686

ホームページ:ogiopowersports.jp

取材・文/安室淳一 写真提供/ユーロギア

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月9日(月)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

MonoMax モノマックス ナノ・ユニバース nanouniverse nano 工具セット 付録

雑誌付録の常識を変えた!? ナノ・ユニバース 工具セットは一…