虫のお知らせ!Insect Collectionの秋冬アイテム、登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ムシって、飛ぶし、鳴くし、足がたくさんあってなんか怖い!」 でもそれだけじゃないんです。じーっと彼らを観察してみると、生命を次の世代に繋いでいく健気な営みに、心を打たれてしまうかも。

そんな昆虫たちを刺繍やプリントで可愛らしくデザインした子供服「Insect Collection」。公式オンラインショップを中心に、秋冬コレクションが続々と入荷しています。

我が子に着せたいキュートなアイテム

昆虫採集に出かけるなら、長袖長ズボンを着用させたい。草むらに潜む秋の蚊は、夏より強力です。

昆虫ワッペンカラフル刺繍サロペット ¥5,900(税抜)

昆虫のワッペンがかわいいサロペットはベージュとブルーの2色で展開。

昆虫大集合長袖Tシャツ ¥3,200(税抜)

お子さま向けの図鑑にもなりそうな、9種類の昆虫がプリントされたロングTシャツ。

右:てんとうむしちゃんポシェットチュニック ネイビー¥3,800(税抜)
左:キッズソックス4点セット¥1,980(税抜)

テントウムシは英語で言うとladybug。バッグとはスペルが違いますが、音で聞いてこういう意味だと勘違いしていた方も多いのでは?テントウムシのところはポケットになっていて、お出かけゴコロをくすぐるデザイン。

大人とリンクコーデができる

こちらの少年たちが着ているウエアには、大人サイズが存在します。パパやママと「昆虫大好き」な気持ちを共有できて、キッズも大満足なはず。

右:アイロン要らずな速乾ギンガムかまきりくんシャツ キッズ ¥3,500(税抜)
左:ロープ刺繍ロゴスウェット キッズ ¥3,800(税抜)

「NO INSECT NO LIFE」だからムシを寄付?

昆虫愛溢れるメッセージが刺繍で施されたラグラン袖のロンT。

なんだかこの昆虫に対する熱烈な愛、誰かを彷彿させませんか?

じつは、Insect Collectionは香川照之さんがプロデュースしているブランドなのです。昆虫に対する愛を熱く語り、世を驚かせた香川さん。このメッセージの強さも妙に納得です。

Insect Collectionのアイテムを1つ購入するごとに、64(ムシ)円が日本自然保護協会や日本アンリ・ファーブル会に寄付されます。昆虫を愛する気持ちを環境保全にも繋げたステキな取り組みです。

今後、ダウンやマウンテンパーカーといった厚手のアウター、マフラーやニット帽も続々と登場予定。これならオフシーズンの冬も大好きな昆虫を身近に感じられそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…