ガンプラ30周年に REAL GRADE 誕生

今年はガンプラ30周年。え、去年も30周年だったって? 
去年はアニメ放映からのガンダム30周年で、
今年はガンプラ発売から30周年なんです。

gunpla30logo

最初のガンプラ「1/144 ガンダム」は、1980年7月24日に発売されています。
(いまだに現役商品として生産され続けてるのは豆知識ですよ)

去年、ガンダム30周年の熱気を象徴したのは、お台場に立った1/1ガンダム像。
なんと2009年7月11日から8月31日までで、415万人が来場!
1日平均で8万人以上。国立競技場でも追いつかない人数が毎日!

rggundamdays

あの立像が、今年は静岡市にやってきます。
(画像はイメージ。背後に富士山を背負う絶好の立地だ!)

期間は2010年7月24日から2011年1月10日まで。
設置場所の東静岡広場は、JR東静岡駅から徒歩1分。
実質の駅名は「ガンダム前」といっていいでしょう。

東海道新幹線を途中下車して、ガンダム前に赴く人が急増しそうです。
静岡に止まる「ひかり」「こだま」の本数増やした方がいいよ!rggundamnight

なぜ静岡なのか? ガンプラファンならすぐわかりますよね。
ガンプラの生産拠点であるバンダイホビーセンターが静岡にあるから。

静岡市は24業種の地域産業を抱えるメードインジャパンの聖地です。
2010年7月24日から開催される「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」に、
バンダイが出展する「RG(リアルグレード)1/1ガンダムゾーン」の目玉が、1/1ガンダム立像……というわけです。

ちなみに今年のガンダム像は
「ガンプラ REAL GRADE 1/1 RX-78-2 ガンダム」
という名称です。

つまり、1/1スケールのガンプラとしての面も持ってます。
ビームサーベルを持って、装いも新たになった巨大ガンプラが、模型首都を見守ります。

……で、こんなメモリアルイヤーだからもう必然的なんですけど、
ガンプラの新ブランドとしての「REAL GRADE」も誕生します。略してRG。

rg144RX-78-2gundam144_gunpla_1980001

ガンプラ第一弾の1/144ガンダム(写真右)が発売された日付にちなんで7月24日発売。
予価2625円。スケールも初代ガンプラと同じく1/144です。

RGに見られる、ガンプラ脅威のメカニズムについても紹介したいんですが、それは後の機会に。
(中身の詰まった1/144! すごそう!)

なにしろ30周年のお祭りは始まったばかりですからね。
と言いつつ、去年のガンダム30周年から騒ぎ続けてるんですけども。

では、お約束の一言でシメましょう。

このガンプラ30周年の熱狂を、

君は、生き延びることができるか?

 

では、夏をお楽しみに!

(ライター・望月哲史)

ガンプラ30周年公式サイト

(C)創通・サンライズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから