• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(金)
1173円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PRエース株式会社

スゴすぎる収納力!移動が快適になるバックパックが大正解!

ビジネスもプライベートも、驚くほどドラスティックに変化している昨今。機能に優れたアディダスのバックパックなら、この時代を乗りこなしていけます!

抜群の収納力でこれからのライフスタイルを強力支援!

密を嫌っての自転車移動が増えたり、テレワークのためパソコンや資料を持ち帰ったりと、プライベートもビジネスも大きく様変わりしつつある現在。持ち運ぶ荷物の量も中身も刻々と変わっているため、それらを気持ちよくしまえる「収納力の高さ」こそが今バッグに求められる重大テーマです。

こうした期待に応えてくれるのが、アディダスのバックパック。立体物だけでなく書類もしまいやすいボックスタイプを採用し、さまざまな荷物の収納に対応しています。しかもスムーズに出し入れできる場所に配置されているから、行動時のストレスを大きく軽減してくれるんです!

さっそく多彩な収納力をチェック!

①上部ポケット/移動時でも取り出しやすい!

上部に小物の収納に適したポケットを設置。移動中でも取り出しやすい位置にあるから、スマホやイヤホンといったガジェットを入れておくのにも向いています。

②メイン収納/PCやガジェット書類が入る!

コの字に大きく開くボックス型だから書類がスッキリ収納でき、荷物を出し入れしやすいのが利点。ダブルファスナー仕様で開け閉めも容易。背面側にはPC収納ポケットも備えています。

③フロントポケット/前掛け時に便利!

フロントポケットは側面から荷物を出し入れできる構造。上下2つに分かれて配置されていて、混雑する電車内でカバンを前に抱えたとき、スムーズに手が届く位置にあって便利なんです。

④下部ポケット/たっぷり入るのが◎!

最下部には独立したスペースを配置し、メインに入れたものとは別にしておきたい荷物の収納に役立ちます。旅行やジム利用ならシューズやアウターを、ピクニックならお弁当をと、使い方はユーザー次第。

 

このほか、背負い心地を高める工夫にも抜かりがありません。

ホールド力を高めるチェストベルトを装備。胸元で位置や長さを調節でき、リュックストラップがずり落ちるのを防止します。

背面には複数のパネル上にEVA成型パッドをレイアウト。衝撃を吸収しつつ通気性も確保することで、背負い心地を高めています。

自転車や電車での移動から各種アクティビティやカフェワークといったシーンまで幅広く対応できる会心作。これからを快適に過ごすための頼もしい相棒となるはずです。

アディダス「バックパック」25L/各¥17,000(税抜) W29×H55×D16cm、30L/¥18,000(税抜) W32×H55×D17cm ※それぞれ3色展開

 

夏の外出におしゃれ×楽ちんなトートも登場!

アディダス「トートバッグ」各¥3,500(税抜) W39×H39×D4cm

ファッション性を重視するなら、話題上昇中のカタカナデザインを取り入れたトートもオススメ。カナと英字を組み合わせたモザイクパターンと、シンプルに表現したワンワードパターンを展開しています。

市松模様のショルダーデザインがアクセント。収納量も十分です。

文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

エース
03-5843-0606
エースオンラインストアはこちら

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 付録 特別付録 nano nanouniverse ナノユニバース 財布 長財布

カードが36枚入るうえ、出し入れしやすい!さらにスマホも入っ…