MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月8日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

14年ぶりにオザケンライヴに行ってきた!

編集部/齊藤

寒い冬にダッフルコートを着た彼と原宿あたり風を切って歩いたり、オッケーよ!なんて強がってみたり、東京タワーから続いてく道で完全にはしゃいでみたいと、かれこれもう15年以上前から思っています。

はい、小沢健二。

通称オザケン。

最後にライヴに行ったのは14年前ですが、その後すぐにメディアから姿を消してしまい、長い月日が流れていたので、ライヴ活動再開のニュースには思わず「おおおおお!!!!!」と絶叫してしまいました。

でも当然ながら私と同じ思いの人はたくさんいたようで、チケットが全然手に入らない。

抽選発表の日には、twitterのTLが「落ちた・・・」「キターーーー!」など次々更新され、とんでもないことになっていました。

そんな彼のライヴのチケットを運よく手に入れることができ、ヘアメイクのYuryちゃんと行ってきました。

写真(6)

私が行ったのは先月の21日、神奈川県民ホール。

もちろん「満員御礼!」


あまり詳しく書くと、これから行かれる方へのネタバレになるので、詳細は書きませんが・・・感想は本当に感涙もの。
今まで行った全ライヴのなかでも、相当良かった!!
待っていたファンをよくわかっている演出でした。

声量もものすごくあり、体型も、チャーミングさも、もうすべてにおいてオザケン、全然変わってない!

14年前に見たライヴより、今回のライヴのほうが俄然良かったと感じたのは、ふてくされてばかりの10代を過ぎ、分別もついて年をとった証拠なのだと友人に指摘されました。なるほど。

そして気になるコンサートグッズはこんな感じ。

写真(4)

私が購入したのは
写真(2)
サンシャインTシャツ(M)。

そして写真(5)

写真(3)
「うさぎ! 沼の原篇 3巻セット」です。
これ、ずっと前から読みたかったのです。

ちなみに客層は
若干年齢層高め&ボーダー率高し
でしたw

これから行かれる方は、ぜひボーターのものを着用していくことをオススメします!!

モノマックスの記事をシェアする

今月のモノマックス特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,豪華付録,ジムニー,ミニチュア,収納ボックス

【特別付録】タイヤ付きでコロコロ動かせる!あのSUZUKI …