実食! 第3のやきそば!

ライター/金山

学生時代の夜食の定番だったカップやきそば。
そのカップやきそばに「第3のカップやきそば」と言える隠れた名品があるんです。

『日清焼そばU.F.O. そばめし』はインスタントラーメンの味を
ごはん化した「日清のごはんシリーズ」の1つ。
商品自体は以前からありましたが、今月味を大きくリニューアル。

『U.F.O.』のようなカップやきそばを第1世代とするならば、
最近多くなってきたタテ型カップのやきそばが第2世代。
そしてこのそばめしは変化球の第3世代と言えるのではないでしょうか。

 

そんな妄想をしてたらいてもたってもいられず、実際に食べてみました!

日清焼そばU.F.O. そばめし

 

↓ふたを開けただけで、ソースの香りが漂います。

中はご飯と刻み麺

 

↓水を注いでかきまぜたら、レンジで500Wで5分30秒チン。

内側の線まで水を入れます

 

↓おお! この香りは完全に『U.F.O.』のそれ! 最後に仕上げ香味油を足して…

最後は仕上げ香味油!

いざ、実食いたします!

ガッツリいきます!

 

ふむふむ、濃厚なコクのあるソースの味はそのまま『U.F.O.』なのに、
ご飯にコシがあって、米を食べている食感なのが面白い! 麺、キャベツ、
豚肉のやきそばトリオもいいアクセントです。見た目の割にしつこさもなく、
完食できました。

最初から味付けされているので、ソース混ぜを失敗して味ムラができる
"カップやきそばあるある"がないのもよかった!

110gというボリュームはちょっと小腹がすいた時にちょうどいい感じ。
個人的に、飲んで帰った後の〆に食べたいと思いました。

 

中辛・辛口・大辛があります

↑店で隣にあった、同シリーズの『カレーメシ』。これもうまそう!

 

『日清焼そばU.F.O. そばめし』¥220(税別)
『日清カレーメシ 中辛』¥220(税別)

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから