• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 8月号

7月9日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PR明治

お酒がすすむ、コーヒーに合う! この冬、グルメなあの人が推す明治のチョコレート3選

明治 ザ・チョコレート

肌寒いこの時季は、チョコレートが一番美味しく感じるとき。ライフスタイルの異なる3人のグルメなスタッフが、シーン別に食べたいイチオシの明治のチョコレートをご紹介!

 

目次

 

晩酌のおともに!「明治 ザ・チョコレート」

明治 ザ・チョコレート

 

明治 ザ・チョコレート

カカオ豆の産地によって香味が異なることに着目し、単一産地の限られたエリアでのみ収穫されたカカオ豆を使用。さらに、産地に合わせたロースト方法を採用するなど、今まで以上に“香味”にこだわった「明治 ザ・チョコレート」。使用されるカカオ豆は、明治が現地農家と協力して栽培した高品質なもので、明治スペシャリティカカオ豆と呼ばれる。香料を使用せずカカオ豆の違いだけで香味が変わるのが面白い。単体で食べても、酒のつまみにしても満足度が高く、至福の時間が味わえる。

 

「ドミニカ共和国 カカオ70のスパイシーさと黒ビールのロースト感がよく合います」

明治 ザ・チョコレート ドミニカ共和国 カカオ70 参考小売価格¥220+税

スパイシーな香りのカカオを使用し、ハーブのような香りと酸味やコク、うまみがバランスよく味わえる。「チョコレートを口で溶かしてから黒ビールを含むと、チョコレートの苦味と黒ビールのロースト風味が混ざり合い、より奥深い味になります」(ヤスナリオさん)

 

「ナッツのマイルドな香りが楽しめるだけでなく、カルーアミルクをより美味しくさせます」

明治 ザ・チョコレート ベネズエラ カカオ70 参考小売価格¥220+税

ナッティな香りのカカオ豆を使用し、ナッツのような香ばしさとうまみのある、コク深い味わいが楽しめる。「口の中で溶かしてからカルーアミルクを飲むと、ナッツとカルーア2つの香りがマリアージュして、カフェモカのような味わいが楽しめます。コーヒーとも合いそう」(ヤスナリオさん)

 

「フレッシュな香りとやさしい酸味は梅酒ロックとの相性が最高です。お酒がすすみます」

明治 ザ・チョコレート ブラジル カカオ70 参考小売価格¥220+税

フルーティな香りのカカオ豆を使用し、柑橘系のフルーツを思わせるさわやかな香りとやわらかな酸味が楽しめる。「フルーツを思わせるさわやかさと酸味のある感じが、梅酒と似ているように感じます。甘口の日本酒と合わせても美味しいと思います」(ヤスナリオさん)

 

「すごく華やかな香りは、柑橘系ビールのさわやかな香りと混ざると、相乗効果でとても心地よくなります」

明治 ザ・チョコレート ペルー カカオ70 参考小売価格¥220+税

フローラルな香りのカカオを使用し、花のような華やかな香りと、最後に心地よい渋みが広がる。「チョコレート単体で食べても、華やかな香りが鼻に抜ける感じが気持ちいいですね。柑橘系ビールと合わせると香りがマリアージュするだけでなく、カカオの苦味とビールのコクが交わって、軽快に飲めますね」(ヤスナリオさん)

明治 ザ・チョコレート

https://www.meiji.co.jp/products/brand/the-chocolate/

 

目次に戻る

 

夜の贅沢時間に「明治 メルティーキッス」

明治 メルティーキッス 洋酒シリーズ

口の中でとろける味わいが楽しめる「メルティーキッス」シリーズ。そのくちどけのよさは、独自製法でチョコレートが溶ける融点を下げることで誕生した。そのため、春夏秋では温度管理が難しく、冬季限定発売となっている。なかでも、新発売の「メルティーキッス」洋酒シリーズは、芳醇な洋酒の香りと濃密な味わいが楽しめる“大人のためのメルティーキッス”。1日の終わりに、濃密でゴージャスな味を楽しみたい。

 

「ラム酒とカカオのほろ苦く甘い味は、どっしりとした赤ワインと好相性。お互いの味を高め合います」

メルティーキッス くちどけラム&レーズン

メルティーキッス くちどけラム&レーズン 参考小売価格¥200+税

みずみずしいラムレーズン入りのラム酒薫るガナッシュを、くちどけのよいチョコレートで包んだ、ほろ苦さと芳醇な香りが楽しめるチョコレート。「口の中でチョコレートがとろける感じがたまりませんね。チョコレートの甘さの後に、ラム酒の芳醇な香りが鼻に抜けるところに贅沢感があります。重めの赤ワインがすすみますね」(金山さん)

 

「オレンジピールのさわやかな酸味は、ライトボディの赤ワインと合わせると幸せになります」

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジ

メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジ 参考小売価格¥200+税

オレンジピール入りのブランデー香るガナッシュを、くちどけのよいチョコレートで包んだ、幾通りもの甘さとフレッシュな酸味が楽しめるチョコレート。「とろけるくちどけの心地よさもさることながら、オレンジピールの香りと酸味が絶妙です。ガナッシュの歯ごたえとブランデーの甘い風味も感じるし、ロゼでも合いそうです」(金山さん)

 

明治 メルティーキッス

https://www.meiji.co.jp/products/brand/meltykiss/

 

目次に戻る

 

コーヒーブレイクに!「明治 オランジェット」

明治 オランジェットパウチ

明治 オランジェットパウチ

オランジェットとは、柑橘系ピールをチョコレートで包んだお菓子のこと。カカオのほろ苦さと柑橘のさわやかな風味や酸味の対比が面白く、幅広い楽しみ方ができるチョコレートだ。「オランジェットパウチ」は、オレンジピールとビターチョコという鉄板の組み合わせ。スッキリとした後味なので、仕事の休憩時間にベストマッチ。

 

「浅煎り・酸味強めのサードウェーブコーヒーと合わせると、香りと甘さが存分に楽しめてベスト」

オランジェットパウチ

オランジェットパウチ 参考小売価格¥188+税

蜜漬けオレンジピールをビターチョコが包み込み、一口食べるとオレンジの芳香が口いっぱいに広がるチョコレート。「ホットコーヒーで温まった口に入れると、自然と溶けて、オレンジの香りが広がるのが心地よいです。シャリッとした食感も面白く、ビター感も抑えめなので食べやすいですね。アイスでもいいけど、ホットコーヒーのブラックが一番おすすめです」(中本)

 

目次に戻る

 

ロングセラーのこちらもおすすめ!

旧明治製菓時代から、約100年間チョコレートを作り続けている明治には、ロングセラーがたくさん! 懐かしい味に再会するもよし、未経験ならぜひ一度味見してみよう!

明治 アーモンドチョコレート マカダミアチョコレート 明治ブラックチョコレート

 

糖質の吸収が穏やかで糖質コントロールに最適! 注目の「低GIチョコレート」

アーモンドチョコレート

アーモンドチョコレート 参考小売価格¥220+税

選び抜かれた豆だけをじっくりローストして香ばしく仕上げ、高品質なミルクチョコレートでくるんだ、一口大のチョコレート。マイルドなチョコレートがナッツの香ばしさを引き立てる。食べた後の血中のブドウ糖濃度の上昇が穏やかなので、食後も眠くなりにくく、間食におすすめ。

 

やさしい甘さとサクッと食感がたまらない定番チョコレート

マカダミアチョコレート

マカダミアチョコレート 参考小売価格¥220+税

熱い油の中でじわじわと熱する「トラディショナルロースト製法」にこだわり、サクッとやわらか食感に仕上げたマカダミアナッツを使用。たっぷりのチョコレートで包んだ人気のチョコレート。チョコレートの味わい、マカダミアナッツの香ばしさなど、全体のバランスが絶妙。

 

ミルクチョコレートを卒業したら、次に食べたい大人のチョコレート

明治ブラックチョコレートBOX

明治ブラックチョコレートBOX 参考小売価格¥305+税

キレのある上質な苦みに、カカオが華やかに香る、こだわりのビターチョコレート。ボックスタイプは食べやすい一口サイズに小分けされており、食べたい量だけ手軽に取り出せる。ウイスキーやブランデーと相性がよく、酒の甘味を引き立てる。ミルクチョコレートのマイルドな味わいを卒業したい人にイチオシ。

 

目次に戻る

 

問:明治お客様相談センター

TEL 0120-041-082

 

取材・文/金山 靖 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

 

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax,モノマックス,特別付録,coleman,コールマン,ミニチュア収納ワゴン,豪華付録

\コロコロ/タイヤで部屋の中をスイスイ移動! コールマンのミ…