MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月8日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

期待のレーベル「STANDARD JOURNAL」始動!その商品誕生までの一部始終を動画でチェック!

まもなく生誕25周年を迎えるJOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード、以下JS)
そんな記念すべき日を目前に控えた今、自らのスタンダードを再定義するプロジェクトレーベル「STANDARD JOURNAL」を立ち上げました。

展開する商品は、すべて現在ファッション業界で活躍するデザイナーやクリエイターとJSとで企画。
個性の強いデザイナーたちのJSに対する客観的な視点と、それぞれのオリジナリティが融合した商品の企画会議が同ブランドを運営するベイクルーズ本社内の会議室で行われます。

JSのメンズ、レディースのディレクターやMD、企画、生産管理との間での「はじめまして」の挨拶から商品の完成に至るまで、会議室に設置した10台のカメラですべてを記録し、その一部始終をYouTubeで配信してしまおうという前代未聞の企画がスタートしました。

プロジェクト全体の企画・プロデュースは長年JSを見続けてきた金子恵治氏率いる「IAC(International Association of Creators)」が担当。
配信される動画には「IAC」の面々も登場します。

※「IAC」とは 金子恵治氏[チェアマン]、中室太輔氏[ブランディングディレクター]、重松一真氏[プロデューサー]、吉田昌平氏 [アートディレクター]によって設立された、気鋭のクリエイターたちが会員となって構成される協会。
「本当に価値のあるものに対して消費したい」と思うすべての“誰か”のために自らの審美眼のもと、クリ エイター(創造者)たちとともに本当にいいものを創り、世の中の人々の「価値あるもの」の基準値を上げる活動を様々なプロジェクトを通して活動中。

総勢30名以上のデザイナーが参加するこちらのプロジェクト。
ひと月にゲストとして迎えられた4人のデザイナーやクリエイターたちが、あらかじめ決められたアイテムを「お題」として独自にデザインし、JSと共作していくのですが、果たしてどんな商品が誕生するのでしょうか?

ぜひジャーナル スタンダードのYouTube公式チャンネルJOURNAL STANDARDジャーナルジャーニーをお気に入り登録して、その一部始終を見守っていきましょう!

モノマックスの記事をシェアする

今月のモノマックス特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,豪華付録,ジムニー,ミニチュア,収納ボックス

【特別付録】タイヤ付きでコロコロ動かせる!あのSUZUKI …