地デジチューナー搭載でも大幅な小型化を実現!関根麻里さんも大絶賛のポータブルナビ「Gorilla」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4e734e72-s

ライター・岡安学

本日、三洋電機よりポータブルナビGorillaの新商品が発表されました。
ポータブルナビは年々ナビゲーション市場の割合いが高くなり
今年は24.5%になる見込みとか。
つまり4台に1台はポータブルナビだそうです。

今回のGorillaは地デジ搭載ながら小型化を実現。
simカードサイズのB-CASカードや小型化した地デジチューナーにより
従来の地デジモデルと比べて体積比約60%に。
地デジも2チューナー、2アンテナで
受信感度を高め、キレイで安定した画像を表示する。
また、新たにクレードルスタンドを採用し、載せ替えが簡単で
配線がスッキリする。家でのテレビ視聴もできる。

ナビ機能ももちろん充実。
16GBのSSDを搭載しており、ゴリラジャイロ?やクイックGPSも完備。
盗難補償制度も設けており、まさに至れり尽くせりだ。


4bda5c2e-s

6.2インチモニター搭載地デジ内蔵モデル
NV-SD650FT
実勢予想価格:¥85,000前後
10月25日発売予定

a951d585-s

7.0インチモニター搭載地デジ内蔵モデル
NV-SD760FT
実勢予想価格:¥100,000前後
11月10日発売予定

cfb269a5-s

7.0インチモニター搭載ワンセグ内蔵モデル
NV-SD741DT
実勢予想価格:¥80,000前後
10月21日発売予定

三洋電機ホームページ

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…