• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 5月号

4月9日(金)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

スタイルも走りも未来系!

街に映え、移動も快適なスマートコミューター!

 2000年に登場したホンダを代表する大型スクーター「フォルツァ」は、スタイリッシュなボディと充実の装備で発売以降、多くのライダーたちから支持されているモデル。今回、モデルチェンジが行われ、高い環境性能と優れた出力特性を備えた新設計のeSP+(イーエスピープラス)エンジンを搭載、またフレームの一部も新たに設計するなどのモデルチェンジが行われ登場した。よりシャープで躍動感を増したモダンなスタイリングと安定感を快適性を進化させた走りは未来を想像させ、都会に映える一台に。せっかくバイクを買うなら、スポーツモデルという人も多いかとは思うが、速さや刺激よりも、シティライドやツーリング、そしてタンデムライド等、二輪の爽快感を楽しみつつ、安心かつスマートな移動を求める人にはマッチするモデルとなっている。

伸びやかで快適な走りを生む新たなエンジン&フレーム

 

搭載する249ccの水冷単気筒エンジンは、「eSP+(イーエスピープラス)」という新たなもので、力強い加速と伸びやかな走りが追求されている。また、バランサーシャフトや油圧式カムチェーンテンショナーリフターにより、静粛性も備え、上質な乗り心地を実現している。フレームは、高い速度域での安心感のある走りを求めてフレームの材質や形状、そして接合位置の見直しをはかり、軽快なハンドリングと取り回しの良さを両立。また、街中から郊外まで楽しく、ゆとりを持って走りを味わえるよう、安定感のある自然体のライディングポジションを目指し、仕上げられている。

洗練さと上質感を印象付けるスタイリッシュなデザイン

ボディ全体は躍動感のあるスタイリングとなり、ライダーの気分を自然と上げてくれる。ヘッドライトまわりやサイドミラーは、シャープなデザインとし、スポーティで力強い印象をプラス。LEDのヘッドライトとテールランプは、コンパクトかつ立体感のあるフォルムで、被視認性と省電力という機能性も追求し、機能美をカタチにとなっている。コックピットのメーターも2眼のアナログのセンターにデジタルメーターを設け、メタリックなメーターリングと自動発光式の目盛りと針を採用し、優れた視認性とともに上質感も演出。ライダーに情報を的確に伝え、機能美でライダーの所有感も高めてくれる。

快適かつスマートな走りをサポートする充実の装備

ライダーに安心かつ快適な走りをサポートする装備も充実。無段階で好みの高さに調整ができ、走行中にも操作が可能な電動式の可動スクリーンをはじめ、剛性バランスを最適化し、強く軽やかな足回りとした専用設計のアルミホイールや様々な路面状況においても確かな制動力を発揮するディスクブレーキ&ブレーキングによる車輪ロックを回避するABS、そして後輪のスリップを抑制し、すべりやすい路面や加速時の安定感と安心感を高めるセレクタブルトルクコントロールも備える。その他、スマートキーシステムやシート下の大容量のラゲッジボックス&USBソケットといった便利な機能も装備されている。

FORZA

【スペック】

全長×全幅×全高(mm):2145×750×1360

シート高(mm):780

車重(kg):186

排気量(cc):249

タンク容量(L):11

最高出力(PS/rpm):23/7750

最大トルク(kgf・m/rpm):2.4/6250

価格:65万8900円(税込)

カラー:パールホライゾンホワイト、インディグレーメタリック、マットガンパウダーブラックメタリック

【問い合わせ】

ホンダお客様相談センター TEL.0120-086819

公式ホームページ www.honda.co.jp/FORZA/

取材・文/安室淳一 写真提供/本田技研工業株式会社

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

この保冷バッグがすごい!マーモットの特大保冷トートは「2Lの…