伊勢丹の展示会でもらった感動のお土産(前半)

はじめまして! 
10月からMonoMax編集部に加わりました池田です。
よろしくお願いいたします。

さて、編集部は12月10日発売の1月号の制作中です! 
2010年を締めくくるにふさわしく、
かなり読み応えのある号ですので、ぜひご期待ください!

先日、伊勢丹の展示会に行ってきました。

伊勢丹ならではの発想と視点により選び抜かれた商品たちが、
ところ狭しと並んでいました。

その商品たちはおいおい誌面で紹介していくとしまして……、

今回私が

さすが伊勢丹……!!!

と息巻いたのがこちらのお土産↓
7e76593c-s

 


グランクリュカフェという高級コーヒー豆!
かなり高貴な雰囲気が漂ってます。

こちらはコーヒーハンターの異名をもつ川島良彰氏が、

「コーヒーのためにできることはすべてやる」

と語るとおり、

世界中のコーヒー生産国を旅し、
産地、品種、栽培、加工、包装にいたるまで、
最高の品質を追求したという逸品。

そして、通常はアロマ(香り)を守るために、
コーヒー豆をシャンパンボトルに入れて届けてくれます!

また、一緒に写っているこちらの冊子は、
556e4e30-s

グランクリュカフェとして認められたコーヒー豆の産地やオーナー、
味や香りの特徴と農園等が、詳しく書き込まれたカード。

グランクリュカフェの説明、
美味しく飲むための手引きが丁寧に書かれていました。

このコーヒー豆と同名のショップが12月末まで期間限定で、
伊勢丹メンズ館8階=メンズレジデンスにオープンしています!

ギフトとして大切な人に送るもよし、
一年間がんばった自分にご褒美として買うもよし、
川島氏厳選のコーヒー豆をぜひ楽しんでみては!?

かくいう私も、このいただいたコーヒー豆を、
週末に挽いて飲むのが、かなり楽しみです♪

もうひとついただいたお土産は、後日ご紹介いたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから