[PR]機内持ち込み派必見!出張時のトローリーは「マックスパスH2s」が正解!

2017/12/22

日本製トラベルバッグ「プロテカ」の機内持ち込みサイズ容量最大級モデル!

飛行機に預けた荷物を待つ時間も惜しいビジネスマンにとって、機内持ち込み可能サイズ(国際線・国内線100席以上)の小型トローリーはビジネスマンの必需品。

 

プロテカ「マックスパスH2s ブルーグレー」¥54,000(税抜) W39×H51×D25cm(外寸) 容量40L

クラス最大級の容量40Lを誇るプロテカ人気モデル「マックスパスH2s」は、2泊3日の出張や旅行の頼れる存在になってくれます。

 

2泊3日の出張にも対応可能な40Lのたっぷりな容量!

なんといっても、機内持ち込みサイズ容量最大級となる40Lを実現したのがすごいところ。2泊の出張に必要な荷物を、余裕で収納できます。メイン収納室はシンプルな構造ながら、荷物を押さえるストラップとファスナー開閉式のメッシュカバーを装備していて、使い勝手も上々です。

 

移動中の荷物の出し入れが容易なフロントオープンポケット!

PC収納スペースや小物、ペンホルダーなどを装備したフロントオープンポケット。メイン収納部を開かなくても、必要なモノをすぐに取り出せるのが便利です。

 

キャスターは静音性が高いうえ取り回しも軽やか!

サイレントキャスター®の静音性に加えて独自開発の「ベアロンホイール」を採用したことで、体感音量を大幅に削減し、すべるような滑らかな走行と取り回しの軽い走行を両立させています。急いで移動するときも静かに、スピーディ。

 

1つの鍵で2つの収納スペースをロックするデュアルホールド方式のTSAロックなど画期的機能も備えながら、重量はたった3.3kgと超軽量

また、3年保証の「プロテカ プレミアムケア」も付いてきます。保証範囲に航空会社による破損も無償修理の対象に含まれるなど、他社と比較してもずば抜けた内容で、しかも購入後3年の保証期間内であれば何度でもサービスを受けられるというスグレモノです。

 

さらには、通常カラー5色に加え鏡面加工の限定カラー3色もラインナップされていますので、好みのカラーを選べます。

マットカラー(シボ加工) 左から、02ガンメタリック、03ブルーグレー、04ミッドナイトグリーン、09ワイン、11シルバー

グロスカラー(鏡面加工) 左から、02ガンメタリック、03ブルーグレー、10コロナレッド

 

小さいのに頼もしい「マックスパスH2s」。全国を忙しく飛び回るビジネスマンにとって、出張時の最高のパートナーになってくれるに違いありません。

 

エース株式会社
03-5843-0606
http://proteca.jp

 

取材・文/岡藤充泰(ライトアウェイ) 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読