MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

グローバルワークが放つ本格ドレスライン! 秋冬先行予約受付が9月1日よりスタートしました!

GLOBAL WORK(グローバルワーク)は、2021年春より展開するSalon de GW(サロン ド グローバルワーク)の秋冬ラインアップを9月17日(金)に発売します。
グローバルワークのドレスライン
サロン ド グローバルワークは、国内屈指のインターナショナルクロージングブランドであるRING JACKET(リングヂャケット)が監修した本格ドレスラインで、信頼高いブランドのお墨付きと、グローバルワークならではの品質と手の届きやすい価格帯が相まって、デビューシーズンにも関わらず好評を得ています。

今回の秋冬ラインアップは、引き続きリングヂャケット全面監修のもと、セットアップ3型とシャツ2型、そして新作としてトレンチコートとモックネックプルオーバーを展開します。
グローバルワークのドレスライン

スタンダードフィット/ジャケット1万890円、パンツ6490円

スタンダードなデザインに、上品な光沢感が特徴のTR素材を掛け合わせたモデル。普遍的な段返り3つボタンのジャケットは芯地や肩パッドがないアンコン仕様で、パンツはタック入りのテーパードシルエットになっています。
グローバルワークのドレスライン

スリムフィット/ジャケット1万890円、パンツ6490円

布帛のような風合いを持つニット素材・モーションテックを使用。優れた伸縮性が最大の特徴の素材と縫製の効果で、スリムフィットながらストレスフリーの着心地を実現しています。カジュアルダウンもしやすく、多様なTPOで活躍します。
グローバルワークのドレスライン

リラックスフィット/ジャケット1万890円、パンツ6490円

リラックスした大人の余裕を感じさせる適度なゆとりをもったシルエットが特徴。起毛したストレッチTR素材を用いており、滑らかな肌触りとあたたかさを備えています。さらに裏地付きの仕様にすることで秋冬シーズンに最適な1着に。
グローバルワークのドレスライン

トレンチコート1万9690円

3シーズン対応するラグランスリーブのシングルトレンチコートです。表面に微起毛のあるストレッチ性を備えたコットン×ポリエステルのツイル素材を使用。カジュアルスタイルにも合わせやすい一着です。
グローバルワークのドレスライン

シャツ5390円

身体にフィットするようボディや袖のパターンにこだわったシャツです。カットソー素材のレギュラーカラータイプと、シワになりにくいポリエステルオックスとコットンデニムの2素材で展開するボタンダウンタイプが揃います。
グローバルワークのドレスライン

モックネックプルオーバー4290円

ハーフミラノ素材を使用したモックネック。少し厚みのあるしっかりとした素材は透けにくく、型崩れもしにくいのでデイリーユースできるアイテム。一枚で着るだけでなく、ジャケットの中にも合わせやすいシルエットに仕上げています。

9月17日の一般発売に先駆け、グローバルワークの公式サイトでは9月1日より、先行予約を受け付け中! 気になる方はチェック!

=詳しい情報はココをチェック!=
グローバルワーク公式サイト内先行予約ページ
https://globalwork.jp/salon_de_gw_2021/autumn/teaser

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…