MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月8日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

REGAL(リーガル)上陸60周年を祝う特別プロジェクトに豪華クリエイター人が集結!

株式会社リーガルコーポレーションは、リーガルブランド日本上陸60周年を記念して、各分野で活躍するクリエーターとコラボした特別プロジェクト「可能性を、遊び尽くせ!playing REGAL」を10月1日(金)よりスタートしました。
リーガル 60周年
本プロジェクトでコラボするのは、以下の6名。
リーガル 60周年 リーガル 60周年
ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)
PLAYFULをテーマに、かかとの収納や、マジックテープ*になっている甲部など随所に見られる遊び心を表現。
靴甲部分は、一見普通の紐靴に見えるが、履きやすいようにマジックテープ*になっています。
*「マジックテープ」は(株)クラレの面ファスナーの登録商標です。
リーガル 60周年 リーガル 60周年
シシド・カフカさん
カフカさんの悩みであるかかとの「靴擦れ」から自由になる、FREEを表現すべく一切のかかとをなくしたモデル。
例えば結婚式場まではローヒールで行き、結婚式場でハイヒールをつけるなど、女性だからこその悩みである、「靴を2足持たないといけない状況」からも解放する靴です。
リーガル 60周年
リーガル 60周年リーガル 60周年
くっきー!さん
TRANSFORMをテーマに掲げた、まさしく変身する靴。
ファスナーでパーツを足していけば、サンダルからローカット、ブーツ、ロングブーツ、太ももまであるサイハイブーツまで、5段階のトランスフォームが可能!
しかもくっきー!さんはそれに飽き足らず、敏感な耳を保護する耳当ても追加でデザイン。
すべて履き終えるまで、なんと3人がかりで小1時間もかかるそう。
リーガル 60周年リーガル 60周年 

emmaさん
STYLE-UPDATEというテーマに、革靴というスタイル(伝統)を革新し、お気に入りのスタイルに合わせてアップデートするという意味を込めています。
ソールを通常より約5cm厚く設計し、大胆なボリューム感に。
アッパーが元のデザインのままだと全体のバランスが少し悪くなるため、木型を新たに作成。
爪先周りにも厚みを加え、ぽってりとしたシルエットを提案しています。
リーガル 60周年 リーガル 60周年
永山絢斗さん
クルマを自分好みにカスタムするように、革靴もカスタムできることを表現した本品のテーマは、ずばりCUSTOM CAR。
かかと部分には、テールランプをイメージして朱色のレザーを採用。
竹槍マフラーは取り外しも可能で、さらに
サイドに生ゴムを巻くなどして永山さんが愛用するトーヨータイヤのスポーツタイヤをソールに再現しています。
リーガル 60周年 リーガル 60周年
葵わかなさん
毎日気軽に履ける靴でありながら、おしゃれして出かけるときにもぴったりな、大人の女性の第一歩を踏み出せるという意味を込め、LADYをテーマに靴を製作。
ウィングチップとグルカサンダル、まさにいいとこ取りででき上がったオリジナルのシューズで、裸足でも心地よく履けるように、クッション性の高いインソールと、ライニングにも肌触りのやわらかなレザーを採用しています。

クリエーターとの協業で誕生した6つの革靴は、10月18日~31日までの期間、代官山 蔦屋書店にて限定展示するほか、YouTubeにてコンセプト動画を公開中です。

今回のコンセプトシューズ発表を皮切りに、リーガルは様々な取組を行なっていく予定。
ブランドの可能性を追求する、上陸60周年目のリーガルに注目です!

=詳しい情報はココをチェック!=
リーガル60周年プロジェクト「playing REGAL」特設サイト
https://base.regal.co.jp/regal60th/

「playing REGAL」コンセプト動画
https://youtu.be/Ri6sRGVsvRI

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,豪華付録,ジムニー,ミニチュア,収納ボックス

【特別付録】タイヤ付きでコロコロ動かせる!あのSUZUKI …