MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(火)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PRパナソニック

パナソニック「レッグリフレ EW-RA190」で実現できる「仕事しながらマッサージ」の新スタイル!

在宅勤務は、“仕事しながらリフレッシュ”してパフォーマンスを高めるチャンス!? そんな合理的スタイルを実現するパナソニック「レッグリフレ EW-RA190」の秘密に迫ります!

「仕事しながらマッサージ」の新スタイルを実現できる!

急増する在宅勤務。外出の手間がなくなったことを喜ぶ一方で、座りっぱなしの時間が伸びて脚全体にだるさを感じるようになったり、デスクスペースが狭くて窮屈だったりと不満を感じる人も多いのでは? 気楽に仕事ができるという精神的なメリットがあっても、身体的なストレスが増してしまえば仕事のパフォーマンスは上がらないものです。

そこでぜひ実践してみてほしいのが、「マッサージしながら仕事する」というスタイル。さすがにマッサージチェアでは仕事になりませんが、脚全体をカバーするパナソニックの最新エアーマッサージャー「レッグリフレ EW-RA190」なら、オンライン会議中でも問題なく使えてしまいます。

パナソニック「レッグリフレ EW-RA190」

パナソニック「レッグリフレ EW-RA190(医療機器認証番号:303AKBZX00030000)」オープン価格

「レッグリフレ EW-RA190」は、今年11月上旬に発売された最新エアーマッサージャーのロングタイプ。パナソニックが約80年の歴史で培ったリラクゼーションマッサージメソッドを駆使し、足先から太ももまでをスッキリ軽やかにしてくれるお役立ちアイテムなんです。

推せる5つのポイントをご紹介します!

 

「レッグリフレ EW-RA190」詳細はコチラ
https://panasonic.jp/massage_parts/

Point1. 装着は超簡単! ブーツのように履くだけ!

最新モデルとなる今作は、新たに「スリップイン装着」を採用。ブーツのようにカンタンに脱ぎ履きできるようになりました。

[Step 01]最初にレッグリフレに足を通し、[Step 02]重なっていた太ももパーツを引き上げてからこれを面ファスナーで固定し、[Step 03]すねと足首の面ファスナーを必要に応じて留め直して足に密着させれば準備OK。

いざ「使おう」と利用するとき、装着することへの心理的ハードルを大幅に下げてくれます。

Point2. パナソニックの独自技術で約50種類の手技を実現!

特筆すべきは、その気持ちよさ。人の手のマッサージ動作を科学したヒューマンハンドエアーバッグでプロの手によるマッサージを追求。部位ごとにアプローチや強弱を複雑に組み合わせ、約50種類ものマッサージを実現しています。

26個のエアーバッグと個別の制御システムにより、その動きはまるでプロの手技。

ふくらはぎやひざ裏など、脚全体の全11カ所をもみほぐしてくれます。足先には心地よい温感機能も。もちろん強さも3段階から選べます。

Point3. 就寝前に最高のリラックスタイムを過ごせる!

疲れを翌日に残さないのが、デキる男の条件。「シャワーを浴びる」「ストレッチする」といったナイトルーティーンに「レッグリフレを使う」を加えれば、日中のパフォーマンスは高まるはず。読書しながら使えるのもうれしいポイントです。

Point4. 家族みんなでシェアできる!

男女問わずに使用できるサイズ感だから、大切なパートナーとシェアするという使い方もおすすめ。駆動音も気にならないレベルなので、二人の会話を妨げません。抗菌仕様になっているので、衛生面にデリケートな人でも安心できます。

Point5. 部屋にマッチする上、収納もラク!

太ももパーツを重ねてブーツのようにして置けるようになったので、使わないときの保管も容易に。クシャッとならないので見た目に悪くないし、ダークグレーカラーは落ち着いた色味なのでインテリアの邪魔をしにくいんです。

 

「レッグリフレ EW-RA190」があれば在宅勤務が快適になるだけでなく、普段の生活も楽しく前向きになるはず。本当の意味でのワーク・ライフ・バランスを追求するのにも、「レッグリフレ EW-RA190」が一考に値するツールであることは確実です。

 

 

取材・文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY) スタイリング/栃木雅広(quilt) ヘア&メイク/翔太 モデル/幸太

モノマックスの記事をシェアする

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

SHIPS じゃばらポケット付き高機能トートバッグ

【付録速報】整理して取り出しやすい「じゃばらポケット」付きト…