MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(火)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

累計売り上げ3万台以上!±0のオートディスペンサーに新色登場!

オートディスペンサー, プラマイゼロ

オートディスペンサー 各¥4,950(税込)(全タイプ) サイズ:約H198.0×W70.0×D135.0mm

いろんなウィルスが蔓延する乾燥の季節。こまめな手洗いと手指の消毒が、感染症対策には欠かせません。そこで非接触で使えるオートディスペンサーを紹介。

こちらは昨年末に発売してシリーズ累計3万台以上を販売したプラスマイナスゼロの人気商品で、吐出を液体、泡、霧の3タイプから選べるセンサー感知式のオートディスペンサーです。

スタイリッシュなカラーとフォルム

オートディスペンサー, プラマイゼロ
10月28日より下記公式サイトにて新色が発売されます。(現状、新色のベージュは泡用のみの販売)

吐出が霧状になるのは、アルコール消毒液専用。タンクに耐性のあるPC樹脂を採用し、アルコール濃度90%までの液体を入れることができます。(ジェル状の消毒用アルコールは使えません)

アルコール用は新色ブラック、ホワイト、ディープブルー、ブラウンの4色でカラー展開。

オートディスペンサー, プラマイゼロ

店頭に出しても、お店の雰囲気と調和する新色のブラック。

オートディスペンサー, プラマイゼロ

泡専用ハンドソープ用は、手洗いの励行にオススメ。手をかざすだけで泡がでてくると、毎回きちんとハンドソープを使って手を洗いたくなりますね。オート機能は、寒い季節ほど必要な機能です。泡用は新色ブラック、新色ベージュ、ホワイト、ライトグレーの4色のカラー展開。

液体用には、液体状のハンドソープだけでなく中性洗剤を入れると便利。上部の電源ボタンの操作で、吐出量を調節できます。(液体用は3段階、アルコール用と泡用は強弱2段階で調節可能です)

液体用は新色ブラック、ホワイト、ライトグレーの3色のカラー展開。

いずれも単三電池4本で稼働し、電源不要なので置き場所を選びません。タンク容量は250ml。

 

年末に向けて、何かと人との出会いが多くなる季節。自分のためだけでなく、みんなのためにも手洗いと手指の消毒を徹底していきたい。非接触ですむオートディスペンサーが入り口にあれば、来客も自らすすんで消毒してくれそうですね。

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

SHIPS じゃばらポケット付き高機能トートバッグ

【付録速報】整理して取り出しやすい「じゃばらポケット」付きト…