MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(火)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

これぞ究極の贅沢! 自分だけのサウナが手に入る!

最近密かなブームになっているのがサウナ。
仕事帰りのリフレッシュだけでなく、グランピング施設にサウナが併設されていたり、川辺に組み立て式のサウナを建てて楽しんだりなどサウナがひとつのアクティビティとして人気を得ています。
そんなサウナ好きの究極とも言えるのが、自宅にサウナを作るということ。
今回は本格的なフィンランド式サウナを提案しているBIG BOX(ビックボックス)のオススメサウナを紹介して行きます!

これが究極の贅沢! 庭に作るマイ サウナ!

こちらが今回のメインとなる組み立て式のサウナ“HELSINKI(ヘルシンキ)”です。
さっそくどんなサウナなのか説明して行きます。

まず大きさについて。
Φ1.9×H2.5mのサイズのバレル型サウナルームなのがこのモデル。
収納人数は2〜4人で、大人から子供まで楽しめるサウナになっています。
本格的な組み立てサウナなので、設置の際にスペース確保は必須なのでご注意ください。

サウナ

次に注文の流れについて。
このサウナの最大の特徴はセルフ組み立てキットであるということです。
在庫があるモデルは注文後に1〜2週間で配送業者によって運ばれてきます。
到着後に説明書を見ながら、組み立てて行くのが基本の流れになります。
目安としては2人で取り組んで1週間らしいので、家族みんなで組み立てするも楽しそうですね。
電話やオンラインにてサポートもついているので、わからなかったら相談してみましょう。
プロに建てて欲しい!という方は近所の工務店に相談してみてもいいかも知れません。

最後にこのモデルの特徴について。
室内はスプルースによる木目の美しさを感じ、窓からは外の景色を楽しみながらサウナに入ることができます。
キットにはサウナストーブや安全フェンスもついていますので、安心してサウナを楽しめますよ。

自分だけのサウナを組み立てから楽しめるのがこのモデルの最大の魅力。
サウナ好きを集って購入してもいいし、別荘のある方などもオススメできます。
各モデルによって状況や料金も変わるみたいなので、気になった方はチェックしてみてください。
キャンペーンもやっていたりするので、お得になるかも知れません。

[HELSINKI]

サウナ

内部容積:4.70m3
全体高さ:2100mm
床厚:18mm
壁厚:38mm
ドアサイズ:690 x 1600 mm
窓サイズ:213 x 665 mm

キット内容:薪サウナストーブ本体・ストーブ用耐熱プレート・煙突一式・温度計/湿度計
・木製安全フェンス・木製バケツ・木製柄杓・図面一式、マニュアル
梱包サイズ:H300×W110×H125 mm
重量:870 kg
車両:4トンユニック車
セルフビルド平均所要日数:二人で7日
¥1,198,000

[問い合わせ先名]
ビックボックス
TEL:0120-117698
URL:https://www.fin-bigbox.com

文/スタイリスト 小林 知典

モノマックスの記事をシェアする

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

SHIPS じゃばらポケット付き高機能トートバッグ

【付録速報】整理して取り出しやすい「じゃばらポケット」付きト…