MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

これぞ機能美! つい揃えたくなるKYOTOHのCOFFEE WARE!

「土から暮らしを考える」をテーマに根本から人の暮らしに役立つライフスタイルプロダクトを提案し続けるKYOTOH(キョートー)
昭和22年創業で、岐阜県多治見市にある京陶窯業が手がけるブランドです。
創業以来数々の実績と経験を重ね、満を辞して登場したKYOTOHのDONABEは多くの評判を呼び、世界の権威あるデザイン賞3冠を達成し話題になりました。
そんなKYOTOHより、新作情報が届きましたので、気になる新作をみていきましょう!

置いても使っても絵になる洗練されたプロダクト!

テーブルウェア

今回新たに新作として発表されたのがこちらの“COFFEE WARE”です。
洗練されたアートピースのような美しさも感じますが、使い手のことを考えて作られたプロダクトだとすでに評判です。
では、1つずつ紹介していきます。

テーブルウェア

SERVER & POT φ100 x H140 mm / About 640g / 800ml ¥3,300

まずはポット。
注目したいのはハンドル。
通常、陶磁器のポットのハンドルは上下二点留めですが、これは上側だけの一点留めにて成型することでスタイリッシュな印象になっています。
どのような手の大きさの人でも片手で持ちやすいようにハンドルの形状やサイズ感を工夫されています。
さらに蓋の精度や注ぎ口にもこだわることで、注ぎやすく垂れこぼしにくい形状や加工がされています。

テーブルウェア

DRIPPER 2CUPS : φ94 x H76 mm/ About 210g ¥1,980

テーブルウェア

DRIPPER 4CUPS : φ122 x H92 mm / About 380g ¥2,750

次はドリッパーです。
ステンレスと紙の両方のフィルターに対応しています。
フィルター形状に秘密があって、スタンダードな台形から円錐形の両方に対応しており、これ1つで濃いめ・軽めのコーヒーを楽しむことができる2WAYドリッパーなのです。

テーブルウェア

DEMI CUP :φ50 x H55 mm / About 90g / 120ml ¥880

テーブルウェア

MUG CUP :φ70 x H80 mm / About 260g / 300ml ¥1,320

3つ目はマグカップとデミタスカップです。
何度も試作を繰り返し、コンパクトに見えながらたっぷりとした容量とハンドルの持ちやすさや心地良さを追求したマグカップです。
デミサイズでも展開があるので、エスプレッソ好きにもオススメです。

テーブルウェア

CANISTER W115 x D70 H135 mm / About 400g / 600ml ¥2,200

最後はキャニスター。
市販サイズであるコーヒー200gが入る丁度いいサイズ感です。
多角形型の形状なので、持ちやすく滑りにくい形状になっています。

テーブルウェア

そして一番の推しポイントであるのが、色味。
モノトーンの陶磁器はあってもベージュ系はなかなか無いのではないでしょうか?
直線と曲線をうまく組み合わせ、建築的な陰影の美しさとシャープさと柔らかさを兼ね備えたフォルムは愛着が湧きそうです。

テーブルウェア

YUNOMI φ70 x H90 mm About 185g / 240ml ¥1,100

同じタイミングで新色が追加される湯飲みと合わせれば、ティーセットとしても活躍します。

テーブルウェア

同色で揃えるのはもちろん良いと思いますが、色違いで揃えてみても同じトーンなので統一感を得られると思います。
使うシーンを想定した機能性を持たせつつ、見るものを魅了するデザイン性が共存しているのがKYOTOHの“COFFEE WARE”
暖かい飲み物が欲しくなる季節だと思いますので、気になった方は是非ともお試しください。
12/1より発売となります。

[問い合わせ先]
京陶窯業
TEL:0572-20-2280
URL:https://www.kyotoh.com/

文/スタイリスト 小林 知典

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【100万台突破の人気コーヒーメーカーが進化】シロカの“カフェばこ”がリニューアル!パワーアップしたポイントとは?

【爆売れの予感】プロの味を再現できる充電式、急須で淹れる!? ほか “コーヒー好きを唸らせる”最新ツール3選

【コーヒー界に革命】UCCが独自製法で生み出した“飲まないコーヒー”がすごかった…『YOINED』2種類を実食レポート

【15秒でコーヒーを抽出!?】カプセル式コーヒー&ティーマシン「KEURIG®」が進化!スリムなサイズ感も◎

【完売続出で話題】“食べるコーヒー”ってどんな味?バレンタインのギフトにも◎な『YOINED』を体験してみた

【家電グランプリ2023】プロたち激推し!コスパ&タイパに優れた“ちょうどいい”家電4選

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!