MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    仕事の効率UP! 遊びの時間にも役立つ! 気が利く便利ギア3選

    リモートワークの普及によってデスクワークギア需要が急増しました。そのなかで、細部にひとひねり加えた”気が効く”便利アイテムが登場しています。仕事で使えるだけでなく、趣味時間にも活躍する機能を持ったアイテムを紹介します!

     

    アイデア出しやとっさのメモに! ロルバーンの新コラボアイテム!

    著名人にも多くのファンを持つ人気のノートブランド、ロルバーンが誕生20周年を記念し、特別企画を開催中。これまで限定商品の発売やイベントの開催などを行っていましたが、その一環として、アイデアに出会う道具をカタチにしていくバタフライボード社とコラボした新アイテム「ロルバーン×バタフライボード」を共同開発しました。

    デルフォニックス バタフライボード×ロルバーン ホワイトボード ペンセット

    バタフライボードとは、ホワイトボードを特許技術によってコンパクトサイズに小型化したアイテム。専用の消せるボールペンで書いて、簡単に消せます。インクが乾けばページが重なったりしても消える事がありません。消すときはペンの消去用ラバーのほか、濡れた布やウェットティッシュなどで拭いてもOK。

    デルフォニックス バタフライボード×ロルバーン ホワイトボード ペンセット

    そのバタフライボードがロルバーンシリーズの人気アイテム・ロルバーンフレキシブルや定番のポケット付メモなど、リングタイプにセットして使えます。通話中のメモやアイデア出し、会議などで咄嗟に図形を書いて説明などが手軽にできるのがメリット。ノートをきれいに使いたいと思っている人でも、書いて消せるとわかっていれば、ためらいなく使えます。
    絵やイラストを描くのが趣味の人にとっても面白いアイテムでしょう。

    デルフォニックス
    バタフライボード×ロルバーン ホワイトボード ペンセット
    L:¥2,475(税込) A5:¥2,695(税込)
    問:DELFONICS WEB SHOP https://shop.delfonics.com/feature/rollbahn-butterflyboard/

    タブレットが便利なサブディスプレイに! スマホもゲーム機もOKなマルチスタンド

    2020年に日本で誕生したモッテル。「誰もが持ちたくなるプロダクト」の開発をコンセプトとしていますが、同ブランドの卓上アルミスタンドは、スタイリッシュで角度や向きが調節できる便利アイテム。

    MOTTERU 卓上アルミスタンド(MOT-SPSTD07)

    この卓上スタンドは、4~13インチのスマホやタブレットに対応し、ニンテンドースイッチにも使用可。スタンドに端末を装着したまま、充電ケーブルやイヤホンが接続できます。従来のスタンドではスマホを横にはさんだ場合、ケーブルを接続しにくかったですが、これはとても便利。

    MOTTERU 卓上アルミスタンド(MOT-SPSTD07)

    タブレットを装着すれば、仕事でのサブディスプレイに。ノートPCのディスプレイと高さを合わせれば、ストレスなく視線を動かせて仕事がはかどります。オンライン会議をするとき、このスタンドにタブレットなどを装着すれば、自由な角度と高さに調節でき、画面が見やすくなります。動画視聴やゲームをするときもハンズフリーです。

    MOTTERU
    卓上アルミスタンド(MOT-SPSTD07)
    ¥3,980(税込)
    問:https://motteru.co.jp/contact/

    マグネットでスマホを簡単充電!

    モバイルプロジェクターや充電器からロボット掃除機まで販売するアンカー・ジャパンから、新登場したマグネット対応ワイヤレス充電器シリーズ「アンカー マグゴー」。iPhone12シリーズ以降に搭載されているマグセーフ機能に対応し、マグネットでピタッとくっつき、手軽に充電できるのが特徴です。そのなかの、マグネット式2-in-1 ワイヤレス充電ステーション「アンカー 623 マグネティック ワイヤレス チャージャー(MagGo)」はリモートワークでも趣味の時間でも活躍間違いなし!

    アンカー 623 マグネティック ワイヤレス チャージャー(MagGo)

    「アンカー 623 マグネティック ワイヤレス チャージャー(MagGo)」は、コンパクトな円筒形のフォルムが特徴的。上部が斜めにスライドし、iPhone13/12シリーズを充電できます。さらに、上部のマグネット式ワイヤレス充電器の下は、パッド型ワイヤレス充電器になっており、ワイヤレス充電対応のイヤホンなどが充電可能。デッドスペースと思われがちな部分を有効活用しているあたり、気が利いています。iPhoneを適度な高さと角度で固定できるので、作業中の着信やメッセージ、LINEなどがひとめでわかるのも嬉しいポイント。

    アンカー 623 マグネティック ワイヤレス チャージャー(MagGo)

    iPhoneは縦でも横でもつけられて、充電しながら操作が可能。角度も好みの位置に調整できるので、オンライン会議もハンズフリーでOK。コンパクトサイズで省スペース。持ち運びしやすいので出張や旅行にも持っていけます。ワーケーション中に急なオンライン打ち合わせが入っても安心です。もちろん急な電話でも片手で取り外して通話できます。
    デスクやテーブル上に置いたとき、ちょうどいい高さなので、充電しながらゲームやSNSチェックがはかどりますね。

    アンカー・ジャパン
    Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo)
    ¥7,990
    問アンカー・ジャパン カスタマーサポート https://www.ankerjapan.com/pages/customer-support

     

     

    1つだけ使ってもいいですが、これら3アイテムを全部使えば、リモートワーク環境がグッと充実します! オフィスで使える汎用性の高いアイテムばかりなので、リモートワークが終わってもオフィスに持っていって活躍しそう。

     

    文・撮影/金山 靖

     

     

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…