MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 2月号

1月8日(土)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PRミスズ

重厚感あるデザインなのにU3万円! コスパ抜群ラグスポウォッチはマディソンニューヨークのブレーカー!

装いに呼応するように手元にも重厚感が欲しくなる。そんな冬本番に向けてイチオシなのが、マディソンニューヨークの人気モデルであり、本格派“ラグスポ”を貫くこの一作!

(右)MA011007-7 ¥28,050(中)MA011007-2 ¥26,400(左)MA011007-3 ¥27,500(すべて税込)

そもそもラグスポとは?
ラグジュアリー&スポーツの略称。高級時計に多く見られ、ステンレス製の剛健なケースやベルトにクロノグラフなどの機能を搭載するものを指す。

武骨さと高級感を携えた本格派ラグスポウォッチ!

腕時計事情の潮流と我々の懐事情、いずれにも真摯に向き合うことから注目を浴びるマディソンニューヨーク。今回はブランド随一の人気モデル「ブレーカー」を紹介したい。
本作はいわゆる〝ラグスポ〞を意識したデザイン性と堅牢性を持ち合わせたモデルで、高級時計のような上質な存在感が持ち味だ。さらには昔ながらの意匠も携えているので、オフスタイルはもちろんのことビジネスシーンにも最適だ。また、こだわり抜いたディテールの
数々によりアンダー3万円という価格を感じさせない高級感のある佇まいへと仕上がっている。

ファッションの冬支度に合わせて手元も衣替えを。そんな大人の感性に寄り添ってくれるハイクオリティ&ハイコスパウォッチだ。

ブレーカーがなぜココまで高コスパな時計なのか?理由を深掘り!

高コスパ!ラグスポの秘密①
メッキが落ちにくいPVD仕上げ→長く美しい状態を保てる!

シルバーステンレスモデルにはベゼル部分にブラックPVD加工を施した仕様も用意。それによりメッキ加工が取れにくく、長くこの印象的なデザインを楽しむことができる。

高コスパ!ラグスポの秘密②
ケースが三重構造で10気圧防水!→堅牢で雨程度ならOK!

厚みを持たせたケースは三重構造を採用し、武骨なルックスと機能的な堅牢性を兼務。手に取りやすい価格帯ながらも10気圧防水を実現しているため、日常でも扱いやすい!

高コスパ!ラグスポの秘密③
バックルが特殊な仕上げ!→繊細なペルラージュ仕上げは高級時計と同様!

バックルを外した際に覗くペルラージュ仕上げ。高級時計にも用いられる意匠で美しい光沢が特徴だ。このように見えないところもこだわるほど非常に作り手の込んだ一本なのだ。

高コスパ!ラグスポの秘密④
ワールドウォッチ風横目クロノがスポーティ→存在感あるベゼルで引き締め!

クロノグラフは横目式を採用。文字盤のギョーシェ風のあしらいやローマンインデックスと組み合わさることでクラス感は上昇。ビジネスでも品格を示すことが可能だ。

ジャケット<スーツ価格>¥64,900、シャツ¥5,390、ネクタイ¥5,390/すべてヒルトン問洋服の青山 池袋東口総本店☎03-5952-7201

問:ミスズ

TEL:03-3247-5585

公式ウェブサイト

取材・文/小林大甫 撮影/村本祥一(BYTHEWAY) スタイリング/栃木雅広(quilt)

モノマックスの記事をシェアする

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

トラディショナル ウェザーウェア 12大機能トートバッグ

12個の便利な機能! トラディショナル ウェザーウェアのトー…