MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

モノマックス10月号通常号

モノマックス10月号通常号

2022年9月9日(金)発売
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

2022/01/13 19:00

新型レッツノートの「FVシリーズ」は、高い機能性と高い信頼度を誇る、まさに今の時代を捉えた傑作なんです!

時代に沿ってPCに求められるニーズも変化している!

Withコロナの生活が始まってから、早くも丸2年が経とうとしています。
その間、日常生活は大きく変化したのですが、毎日のビジネススタイルも大きな変貌を遂げました。
働き方が多様化し、オフィスに出社することもあれば、在宅で勤務にあたることもあるという、いわゆる「ハイブリッドワーク」の波が加速しているのです。

WEB会議が常態化し、PCの持ち運びが当たり前となった今、PCに求められる性能やスペックも変化してきています。
そんな今の時代のニーズに完全に応えてくれるのが、新たに登場するパナソニック新型レッツノート「FVシリーズ」なんです!

大画面なのに軽くてコンパクト!なFVシリーズ!

レッツノート2022年春モデルは、「FVシリーズ」「SVシリーズ」「QVシリーズ」の3種類が登場するのですが、中でも編集部が注目したのは、14.0型のディスプレイを搭載するFVシリーズです。
ベゼルレスなデザインなので、実際に使ったときは、15.6インチのディスプレイを操作しているような感覚で利用できます。
また、3:2の画面サイズなので表示領域が大きく、デスクトップに開いた縦長の文章や各種資料などもとっても見やすいです。

「ハイブリッドワーク」にぴったりの機能も充実しています。
WEB会議で活躍するのが「コンフォトーク」

音の反射で声を聞き取りやすくしたボックス型スピーカーと、音響効果ソフトWaves MaxxAudio®、AI技術によりノイズを除去したマイクを組み合わせたもので、これにより相手の声も聞きとりやすく、自分の声も相手に伝わりやすくなる……というものです。

マウスが使いにくい狭い場所でも操作がしやすい大型のホイールパッドも注目。

直径約64㎜というビッグサイズなので、ピンチイン・アウトといった操作も快適に行えます。

また重量も999g~と持ち運びも非常にラク。14インチモデルで1㎏を切るという軽さは、驚きの一言です。
レッツノートならではの頑丈さはもちろん健在で、軽さと強さを兼ね備えたまさに「ハイブリッドワークのためのPC」と言えそうです。

圧倒的なパフォーマンスも魅力!

「FVシリーズ」は、CPU性能を最大限引き出す放熱設計、高性能と省電力の両立を狙うCPU制御で高い処理能力を維持するのに加え、全モデルで16GBバイト以上のメモリを搭載。
複数の業務を同時にこなしながら、WEB会議も行う……なんてことも、ラクにできちゃいます。
これはまさに快適の一言です。

内蔵ストレージも512GB以上の、PCIe 4.0対応の高速SSDを搭載。
たっぷりのデータを保存できますし、読み込みスピードも抜群で、ストレスなくデータにアクセスできます。

WEB直販限定モデルも注目!

FVシリーズは、WEB直販限定のプレミアムエディションも用意されています。
標準でメモリが32GBとなり、カスタマイズでセカンドSSDを選ぶこともできます。
また、WEB直販ならではのキャンペーンもたくさん用意されているので、ぜひチェックしてみてください。

様々な魅力が詰まったレッツノート「FVシリーズ」。
今の時代のビジネススタイルに、まさにぴったりな傑作ノートPCでした!

パナソニック
レッツノート
FVシリーズ

価格:オープン(個人店頭向けモデル:¥264,000~、WEBパナソニックストア向けモデル:¥276,100~。編集部調べ)
主な仕様はこちらをご確認ください

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ付いてくる!

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ…