MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

7月号通常号

7月号通常号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

ザ・ノース・フェイスの最新防水シューズはポーチなど作れるシューズボックス付き!

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)は、「Velocity Knit II(ベロシティ ニット ツー)」コレクションの新作をローンチ。
2022年1月14日(金)より、全国のザ・ノース・フェイス直営店、取扱店などで順次販売を開始しました。

「次世代のフットウェア」革新とデザインの結晶!アシックス ノバリスの“GEL-TEREMOA”をスニーカー系ライターが体験レポート

「ベロシティ ニット ツー」コレクションは、ゴアテックス インビジブルフィットテクノロジーを採用した防水シューズ3型で構成。
ザ・ノース・フェイスの最新防水シューズはポーチなど作れるシューズボックス付き!

「ベロシティ ニット ツー ゴアテックス インビジブル フィット」2万900円

ザ・ノース・フェイスの最新防水シューズはポーチなど作れるシューズボックス付き!

「ベロシティ ニット レース ツー ゴアテックス インビジブル フィット」2万2990円

ザ・ノース・フェイスの最新防水シューズはポーチなど作れるシューズボックス付き!

「ベロシティ ニット ミッド ツー ゴアテックス インビジブル フィット」2万1890円

いずれもアッパーには100%リサイクルニット材を採用。アウトソールには、石油成分を削減し自然顔料を使用した「ヴィブラム ノイル」を組み合わせ、従来のシューズよりも環境に配慮。
防水透湿性に優れていながらもムレにくく、快適性な着用感を長時間キープ。天候・気候にかかわらず、幅広いシーンで活用できます。

さらに注目すべきは、シューズボックスがアップサイクルできること!
ザ・ノース・フェイスの最新防水シューズはポーチなど作れるシューズボックス付き!
段ボールアーティスト・島津冬樹がデザインを手がけたミシン目入りのシューズボックスを初採用。
空き箱のミシン目に沿って解体し組み立てることでパスポートケース、ポーチ、ラゲッジタグ、ピルケースを自作することができます。

=詳しい情報はココをチェック!=
ザ・ノース・フェイス公式オンラインサイト
https://www.goldwin.co.jp/tnf/

構成/編集部

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ