MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

MonoMax11月号

MonoMax11月号

2022年10月7日(金)
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

「TIJ™ マルチチタンペンPRO&PRO+」は何と330種以上のリフィルに対応したスグレモノ

バッカー・ファウンダーがサポートする台湾メーカー・TIJ™は、シャープペンシルとの互換性を持ち、330種類以上のリフィルに対応した「TIJ™ マルチチタンペンPRO&PRO+」をローンチ。

クラウドファンディングサイト・GREEN FUNDINGにて、2022年1月18日より3月8日の期間限定で、先行予約販売を開始しました。

「TIJ™ マルチチタンペンPRO&PRO+」は、特許取得のZeroGap技術を採用し、最上級の筆記感を追求したマルチペン。
僅かな隙間を最大限減らすことで、筆記時に生じる振動を制御し、ブレずに安定感のある書きごこちを実現。
さらに自ら揺れに応じて調整する必要がなく、ストレスなく長時間書き続けられます。

ドイツ製のSCHMIDTオールメタルシャーペンユニットとTIJ™️の特製のチタン合金リングを使用することで、0.5mmと0.7mmの2つの仕様に対応。
ドイツの職人技と台湾発の精密なチタンペンの融合により、頑丈な鉛筆の感触が得られるシャープペンシルに変身させることができます。

調整可能なバランスを実現した世界初の「調節用短軸パーツ」を開発。胴軸の長さやグリップの位置、重心など自分好みに調整することが可能に。
長さを調整したい場合は、「調節用短軸パーツ」オプションを追加購入するだけで、自分好みの快適な書き心地にアレンジできます。

また、世界最上級の互換性を持ち、さまざまなメーカーのリフィルに対応。自社検証によると、330種類以上のリフィルに対応するそう。

さらに、革新的な設計であるQuietMechanism(クワイエットメカニズム)構造で、カチカチ音を削減し、リフィルの交換も簡単に。
既存のペンはリフィルの先にバネを入れる必要があり、リフィルを替える際に紛失しペン自体が使えなくなってしまうことがありますが、TIJ™️チーム独自開発したバネを上部に固定することで、各種のペンコア構造を統合することに成功しています。

=詳しい情報はココをチェック!=
「TIJ™ マルチチタンペンPRO&PRO+」プロジェクトページ
https://greenfunding.jp/backer-founder/projects/5532

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ付いてくる!

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ…