MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

短い距離に向けた最新のロードレーシングシューズ「ナイキ ズームエックス ストリークフライ」!

短い距離に向けた最新のロードレーシングシューズ「ナイキ ズームエックス ストリークフライ」!

アスリートのフィードバックなどから、フルおよびハーフマラソン向けと、トラックでのレーシング競技向けのシューズの間にギャップがあること を認識したナイキ。そこで、ロードでの5kmや10kmのレースや、トレーニングに励むアスリートのために、快適で軽く、推進力と接地感を高めたシューズを 開発しました。それがコレ、 ナイキ ズームエックス ストリークフライです!

短い距離に向けた最新のロードレーシングシューズ「ナイキ ズームエックス ストリークフライ」!

ナイキ ズームエックス ストリークフライ ¥19,250(税込) 

本作のミッドソールには、ナイキで最軽量かつ反発性に優れたズームエックス フォームを全面に使い、中足部のみに PEBAXのプレートを入れることで、適切な硬さを提供し、安定性と推進力のあるライド感を実現。他のロードレーシングモデルと比べて、今作では少し薄めのソールにすることで、地面との接地感を高めています。

 

短い距離に向けた最新のロードレーシングシューズ「ナイキ ズームエックス ストリークフライ」!

アウトソールに は足が着地してから蹴り出しまで、さまざまな路面やコーナーなどでもしっかりとトラクションを提供できるように、ランナーのデータに基づいて開 発したジェネラティブ トラクション デザインを用いています。 

 

短い距離に向けた最新のロードレーシングシューズ「ナイキ ズームエックス ストリークフライ」!

アッパーには、フィット感だけでなく、通気性と軽量性も追求するため、透け感のある軽量なエンジニアードメッシュを採用。これにより、前足部をしっかり包みこみ、快適なフィット感を実現しています。

 

短い距離に向けた最新のロードレーシングシューズ「ナイキ ズームエックス ストリークフライ」!

また、踵部分にはランナーに必要な快適さとサポートを高める立体的なポッドを加えています。 

ナイキ ズームエックス ストリークフライは、NIKE.COMで2月に発売予定です。また、今後追加のカラーも発売される予定とのことで、そちらも乞うご期待です!

 

NIKE カスタマーサービス

TEL: 0120.6453.77 

取材・文/本間 新

 

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

ニューバランスの話題作「90/60」、踏み心地◎なアディダス テレックス「フリーハイカー」ほか【スニーカーの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【PUMA × ワンピース】「赤髪のシャンクス」デザイン!? 激レアなプーマのスウェードを体験『スニーカー系ライターが試し履き』

【エアマックスデイ注目の1足】ビッグバブルの復活!ナイキが贈る「エア マックス 1 '86 プレミアム」『スニーカー系ライターが試し履き』

【ニューバランスの人気作】ポストマンシューズをモチーフにした新デザインの「550」『スニーカー系ライターが試し履き』

【水に強い最強スニーカー】1つあればオールシーズンOK!コロンビアの傑作シューズ「ホーソンレイン」に大注目

【MIZUNO WAVE RIDER β】イラストレーター永井博とコラボした注目の一足『スニーカー系ライターが試し履き』

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!