MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

モノマックス6月号 通常号

最新号のご案内

モノマックス6月号 通常号

2022年5月9日(月)
特別価格:990円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

Amazonの第2世代ワイヤレスイヤホン「Echo Buds」がいよいよ日本上陸!

AmazonはハンズフリーでAlexaを利用できるワイヤレスイヤホン「Echo Buds(第2世代)」の日本での販売開始を発表。

Amazon.co.jpにて2月16日(水)より予約販売をスタートしました。

「Echo Buds(第2世代)」USB-C充電ケース付き1万2980円、ワイヤレス充電対応ケース付き1万4980円/2色展開(ブラック、グレーシャーホワイト)

高性能なドライバーを搭載した「Echo Buds(第2世代)」は、幅広いダイナミックな音域を備え、明瞭でバランスのとれたサウンドで、ジャンルを問わずあらゆる音楽を楽しめます。
スピーカーは、低音と高音の精度を高めるように最適化されており、音楽や音声再生中の歪みを低減し、明瞭にメロディや言葉を聞きとることができます。

「Echo Buds(第2世代)」は、Amazonが独自にカスタム設計したアクティブノイズキャンセリング技術を搭載し、自宅で静かに過ごしたい時にも最適。
アクティブノイズキャンセリング機能は、内部と外部マイクを使用して、周囲の音に合わせて鼓膜内の音圧を推定し、逆の音声信号を生成して不要なバックグラウンドノイズを抑制し、音楽への没入感を高めます。

アクティブノイズキャンセリング機能は、イヤホンを長押しするか、Alexaアプリのデバイス設定で有効にする、または「アレクサ、ノイズキャンセリングをオンにして」と話しかけることで利用できます。

移動中などはアンビエントサウンド機能を使えば、外部の環境音が聞こえ周囲の状況把握に役立ちます。
アンビエントサウンドは、イヤホンを長押しするか、Alexaアプリのデバイス設定で有効にして利用でき、同アプリ上で聞こえる周囲の音量を簡単に調整することも。
アクティブノイズキャンセリングとアンビエントサウンドの2つの機能は、タップ操作で簡単に切り替えられます。

付属する4サイズのイヤーチップと2種類のウィングチップにより耳にジャストフィットするように調整することも可能。
Alexaアプリでセットアップする際に、イヤーチップのフィットテストを行えば、左右の耳それぞれに適切なウィングチップとイヤーチップを確認することができます。

また、「Echo Buds(第2世代)」は、Alexaに話しかけることで、エンターテイメントやニュースなどの情報コンテンツに手軽にアクセスできます。
Amazon MusicやApple Music、Spotifyなどでお気に入りのアーティストや楽曲を見つけることができ、散歩中に「アレクサ、リラックスできる曲を15分間再生して」と話しかけて、Alexaに一定時間音楽を再生するようにリクエストすることもできます。

さらに外出先で「Echo Buds(第2世代)」で聞いていた楽曲の続きを、「アレクサ、続きをかけて」と話しかけて、自宅のEchoデバイスで再生したり、ご自宅のEchoデバイスで聞いていた楽曲の続きを外出先でEcho Budsで聞くこともできます。

Alexaスキルを利用すれば、通勤途中に「アレクサ、ながら日経を開いて」と話しかけて、日本経済新聞の配信するコンテンツを音声で聴くこともできます。
その他、お気に入りの本をAudibleで聴いたり、様々なコンテンツにハンズフリーでアクセスが可能です。

イヤホンに搭載されているマイクは、通話時も声を聞き取りやすいように設計されています。
1回の充電で最大5時間の音楽再生ができるほか、充電用ケースで繰り返し充電を行えば最大15時間の音楽再生が可能に。

また、急いでいるときには、15分間の充電をするだけで最大2時間の音楽再生が可能。
「Echo Buds(第2世代)」を装着しているときに、「アレクサ、バッテリーの残量は?」と話しかけるだけで、左右のイヤホンのバッテリー残量を確認することも。
USB-Cケーブルで充電可能。
なお、ワイヤレス充電ケース付きモデルのEcho Budsは別売りのAmazon Echo Buds用 PowerWave 5Wワイヤレス充電パッド(Made for Amazon認定取得)などのQi規格に対応するワイヤレス充電器でも充電できます。

Amazon Alexa担当シニア・バイス・プレジデントのトム・テイラーは、「Echo Buds(第2世代)」について次のようにコメント。
「Echo Budsは、コンパクトで軽いデザイン、耳にジャストフィットする快適なフィット感、アクティブノイズキャンセリング技術、ワイヤレス充電、ダイナミックなオーディオを提供するための高性能なドライバーなど、さまざまな優れた機能を備えています。
在宅時や、散歩の時間、もしくは通勤時でも、音楽の再生や、大切な人との通話、やることリストやスケジュールのアップデートなど、手軽に話しかけて、Alexaを利用できるようになります」

「Echo Buds(第2世代)」は、2月16日(水)から予約受付を開始。2月24日(木)より出荷開始を予定しています。

=詳しい情報はココをチェック!=
Amazon「Echo Buds(第2世代)」予約販売ページ
http://www.amazon.co.jp/echobuds

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

トラディショナル ウェザーウェア 大容量長財布

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求し…