ソフトバンク2012夏モデル発表会に潜入しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部/石堂

昨日行われた、ソフトバンクモバイルとウィルコムの「
2012Summer」新商品発表会。

ネットでの生中継をご覧になった方もいらっしゃるでしょうか?

この注目度たるや、会場の報道陣の数よりも、中継の視聴数に驚いてしまいました。

夏モデルで全機種プラチナバンドに対応することが打ち出され
(/25~サービスイン、カバーエリアは徐々に拡大)

Wi-FiULTRA SPEEDSoftbank4Gで速さの先を行きながら、

「どこでもつながる」ソフトバンクへと変貌します!

ということが発表会のキモでした。

そして最後の最後に孫さんが切り出したのが

世界初、放射線測定機能」。

…ちょっとやはり、触っておきたい。

発表後の展示会場にお邪魔しまして、他の気になるモデルはさておき、思わず噂の機能搭載「PANTONE 5」コーナーへとふらふら。

心なしか一番混んでいるようです!

P1060377

到着しました。
さてこちらが、

340
万台を売り上げるソフトバンクの大ベストセラーがAndoroidスマートフォンに進化し、

防水防塵、ワンセグ、赤外線通信、おサイフケータイと盛り沢山な1台、「PANTONE 5」。
7月中旬発売予定です。

コンパクトで非常に軽い。これがスマホとは。

早速ですが、会場内の放射線量を測定してみましょう。

右下のボタンを長押ししまして

P1060375

 

待つことわずか10

P1060372


測定値が表示され、地図上に測定場所がプロットされました。

この記録は保存しておけます。

肝心の測定精度ですが、業界の標準規格に則ったテストや、一品一品の品質チェックが行われているようです。

この品質チェックは定期的に行わなくても大丈夫なのかなど、初めての登場だけに様々な意見もありますが、
孫さんの心意気を感じました。

ちなみにこの「ボタン長押し」の簡単ステップは、放射線測定の代わりに他のアプリを起動するよう設定するなどの、カスタムが可能です。

おっと、他のラインナップもご紹介しなくてはですね!

下り最大
42Mbps ULTRA SPEEDに対応したスマホは2つ。

持っている途中で画面が暗くならない機能や、セキュリティ面に配慮したスマート指紋センサーなどを持ち、

富士通との初コラボで、ソフトバンクからも登場したARROWS A(7月下旬以降発売予定)。

ARROWS A

省エネと美しい画質を両立させた、大画面4.7インチHD液晶AQUOS PHONE Xx(7月上旬以降発売予定)。

AQUOS

 

より最速のSoftbank4Gを導くモバイルWi-Fiルーターも、

ULTRA Wi-FiG(下り最大110Mbps102HWと、同じく76Mbps102Z)

が登場です!(102HW9月以降、102Zは8月以降発売予定)

他にもまだまだ、ガラケーはもちろん、

ウィルコムの音声通話の良さと、ソフトバンクのULTRA SPEED対応データ通信が合体したスマホ、DIGNO DUALもラインナップ(6月21日発売予定)。

DIGNO

 

どれも発売前に一度チェックしておくといいですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…