MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

「ちゃんとした大人」を演出するフルボデザイン 3万円台の機械式オープンハートウォッチ

執筆者:

生活関連用品の企画・開発・販売を行うドウシシャは、誕生から20周年のライフスタイルブランド・Furbo design(フルボデザイン)のロゴやHPを新たにリニューアル。
monomax,モノマックス,フルボデザイン,機械式時計,オープンハート
周りに流されることなく、仕事や趣味に向き合い自分のスタイルを持っている人。だけれども、周りに合わせた振る舞いも出来る人。そんなバランス感覚に優れた「ちゃんとした大人」に向けた新コレクションとして、3種の自動巻き時計の予約販売をスタートしました。
monomax,モノマックス,フルボデザイン,機械式時計,オープンハート

「NEW NORMA」3万800円/日本製自動巻き/38㎜径/5気圧防水

シンプルなデザインながら、機械式時計の楽しさを視覚的に確認できる「オープンハート」デザインが特徴的なモデル。
monomax,モノマックス,フルボデザイン,機械式時計,オープンハート
内部機械の見える面積が広いと主張が激しくなり使用シーンを選ぶデザインになってしまいますが、「New Normal」は内部が見える面積を調整し、都会的であらゆるシーンにも溶け込むデザインになっています。
monomax,モノマックス,フルボデザイン,機械式時計,オープンハート

「TROMPE-L'OEIL」3万800円/日本製自動巻き/38㎜径/5気圧防水

モデル名の「Trompe-l'oeil」とは騙し絵(トロンプ・ルイユ)の意味です。クラシカルなクロノグラフテイストのデザインには騙し絵的な要素が1つ隠れています。
monomax,モノマックス,フルボデザイン,機械式時計,オープンハート
本来は小文字盤(インダイアル)の1つが、内部機械の見えるオープンハートデザインになっています。
クラシカルなビジネススタイルから、カジュアルなスタイルまで幅広くマッチする遊び心のある腕時計です。
monomax,モノマックス,フルボデザイン,機械式時計,オープンハート

「SHAVE OFF」3万800円/日本製自動巻き/35㎜径/5気圧防水

存在感を主張するモノよりも、さり気ないデザインが今の気分。
フルボデザインらしいオープンハートデザインはそのままに、ケースを35㎜ のコンパクトサイズに仕上げています。
monomax,モノマックス,フルボデザイン,機械式時計,オープンハート
シンプルながら、斜めに付いたリューズデザインなど「普通」では終わらないデザインに。男性は勿論、女性の腕にも馴染む万能な腕時計です。

=詳しい情報はココをチェック!=
フルボデザイン公式サイト
https://furbodesign.com/

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!