MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

1月号通常号

1月号通常号

2022年12月8日(木)発売
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

    エディフィス初別注!誰も見たことがないA.P.C.のストレッチデニムが登場!

    ベイクルーズが運営するセレクトショップ・ÉDIFICE(エディフィス)は、フランスのファッションブランド・A.P.C.(アーペーセー)が協業して作った3型のデニムパンツをローンチ。
    monomax,モノマックス,A.P.C.,ÉDIFICE,別注
    レトロとモダンが同居する色落ちのインディゴ&ブラックで展開する、日本製のストレッチデニムを使った別注コレクションを、7月30日(土)より全国のÉDIFICE店舗とECサイトにて販売開始します。
    monomax,モノマックス,A.P.C.,ÉDIFICE,別注 monomax,モノマックス,A.P.C.,ÉDIFICE,別注

    「JEAN MARTIN(スリムテーパード)」各3万3000円

    3モデルの中で最も細身のモデル。
    とは言え、過剰なスキニーではなく、ゆとりを残したテーパードなので動きやすさも備えています。
    いずれのモデルも日本製のストレッチデニムを使っていながらも、自然な褪色と生地の質感はノンストレッチ。
    レングスは他の2型よりも、さらにもう少しだけ短めに設定しています。
    monomax,モノマックス,A.P.C.,ÉDIFICE,別注 monomax,モノマックス,A.P.C.,ÉDIFICE,別注

    「JEAN FAIRFAX(ワイドテーパード)」各3万3000円

    ゆったりとした腰回りから裾にかけて狭まる少しルーズなシルエットは、アーペーセーが世界中に広まった’90年代のクラシックなムードも感じさせます。
    このモデルは現代的にジャストウェストでの着用を想定していて、通常よりもレングスを短くしているので、裾上げなしですっきりとしたクッションで穿けるはず。
    カジュアルなキックスにもドレッシーな短靴にも、すんなり馴染みます。
    monomax,モノマックス,A.P.C.,ÉDIFICE,別注 monomax,モノマックス,A.P.C.,ÉDIFICE,別注

    「NEW TAILLE HAUTE(ストレート)」各3万3000円

    裾までストンと落ちるクセの無いストレートは最もオーセンティックながら、シルエットの強弱が顕著なここ数年のトレンドにおいてはむしろ新鮮。
    ジャストサイズを選んでも、やや大きめを穿いても絵になります。
    どのモデルもアーペーセーではお馴染みのロゴや刻印入りのボタンとリベットを用いていて、過剰な装飾は一切なし。

    いずれも本企画のために、A.P.C.が一から作成したオリジナル素材を採用した、日本製のストレッチデニムです。

    =詳しい情報はココをチェック!=
    ベイクルーズ公式オンラインストア内特集ページ
    https://baycrews.jp/feature/detail/5765

    モノマックス1月号のご案内

    1月号通常号

    モノマックス1月号

    MonoMax1月号 通常号

    2022年12月8日(木)発売
    特別価格:1090円(税込)

    モノマックス1月号を見る

    MonoMax編集部

    MonoMax編集部

    カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

    Twitter:@monomaxweb
    Instagram:@monomax_tkj

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…