自転車とファッションを融合させたブランドナリフリから新コレクションが到着!

ライター/藤原雅士(ライトアウェイ)
01

自転車+ファッションの流行は継続中。
というかさらに盛り上がりを見せています。

街にはおしゃれなスタイルのサイクリストが溢れ、
その颯爽と駆け巡る姿に、ひとつの文化として定着したなぁと、実感中。
そんな自転車+ファッションの世界を牽引しているのがナリフリです。
2007年のブランド立ち上げ以来、自転車に乗るための機能を維持させつつ、
それを街乗りカジュアルに落とし込み、非常に高い人気を博しています。
これはもう、ひとつのカテゴリーと言っても過言ではないでしょう。
今回はそんなナリフリの最新コレクションをご紹介します。
もちろん、そのどれもが前述したように機能的。
普段着としても着用できる懐の深さも相変わらずの特筆部分です。
02
 

メッシュドットポロシャツ \13,650(他カラバリあり)

驚くほどの軽さと優れた通気性で、
夏場のタウン向けサイクルウェアとして抜群のパフォーマンスを発揮。
特殊なプリントを施し、古着風の杢調に仕上げ、スポーツウェアらしくない風合いが魅力の一枚。
山岳賞を連想させるドットデザインも自転車好きにはたまりません。
もちろん、バックポケットも装備されています。
03 04

05

テクノラマTシャツ \8,400(プリント)\7,350(無地)

高い吸汗速乾性、触れるとひんやり冷たい接触冷感、対磨耗性。
これらの機能を全て備えたナリフリ史上最強の超高機能Tシャツ。

驚くべきはこれらの機能を綿100%で実現している点でしょう。
「テクノラマ」と呼ばれる、インドの超長繊維で編まれた生地は肌触りが抜群柔らかく、
同時に高級感のあるツヤも実現。
洗いを繰り返しても縮みや型崩れに強く、カバンなどで擦れても毛羽立ちにくい部分もポイントです。

0607

08

ブロックジャガードカモショーツ \22,050

ヘリンボン織りをブロック状に並べた生地にウッドランドカモをプリントしたショートパンツ。
非常に丈夫な生地だが、これに加え3本針ステッチでさらに強化し、ワークテイストもプラスさせています。
汗をかいてもべたつきにくいメッシュ仕様のポケットもナリフリらしい配慮と言えるでしょう。
0910
サイクリストはもちろん、街着転用もOKなナリフリのアイテム。 
新コレクションも相変わらずの機能+ファッションぶりを見せつけています。
ナリフリ/03-3780-4855 http://narifuri.com/

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから