MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集トレンドモノ3選

2022年のトレンド【イエローゴールドの復活】を象徴する新作時計3選

執筆者:

「語れるトレンドキーワード」をもとに、今季を象徴する“チェックすべき”腕時計をピックアップ!  今回のトレンドキーワードは【イエローゴールドの復活】。

長い間、ピングゴールドやローズゴールドの人気に押され、やや忘れ去られた感のあったイエローゴールドが、ここに来て急激に復活。各社が新作に積極的に採用し始めた。
時計愛好家の目指す到達点のひとつとも言えるゴールドモデル。金のほか銀・銅・パラジウムの配合比率で色味が変化するゴールドだが、この配合比の調整で微妙な色の表現が可能になったのも大きい。アンティークでイエローゴールドが散見されるのは当時の技術的制約によるものだが、現代の視点ではそのレトロ感覚がかえって新鮮なのだ。

「5万円以下の人気ブランド時計」デイリーに使えて存在感も◎“絶対満足の最新4モデル”を徹底解説【2024年最新腕時計スクープ】

1.【ヴァシュロン・コンスタンタン】気品あるラグジュアリー。時計通が再着目する“YG”

Vacheron Constantin/ヒストリーク・222

Vacheron Constantin/ヴァシュロン・コンスタンタン ヒストリーク・222 ¥8,976,000
ケース径37mm、5気圧防水、自動巻き、パワーリザーブ約40時間、18Kイエローゴールドケース&ブレスレット 

1977〜85年に限定生産されたスポーツモデルの原点「222」を、現代的に再解釈した創業222周年記念モデル。37mmのケース径やベゼルの切れ込み、5時のマルタ十字など原点を踏襲する一方、自社製ムーブメントのCal.2455/2を搭載し、新世代モデルとしての装備も完備。

Vacheron Constantin/ヒストリーク・222

自社製Cal.2455/2のローターには、1977年のオリジナルモデルに使用された「222」のロゴを採用。

2.【オメガ】月の光を表現した新たなゴールド素材

OMEGA/オメガ スピードマスター ムーンウォッチ ムーンシャイン™ ゴールド

OMEGA/オメガ スピードマスター ムーンウォッチ ムーンシャイン™ ゴールド 310.60.42.50.10.001 ¥5,214,000
ケース径42mm、5気圧防水、手巻き、パワーリザーブ50時間、18Kムーンシャインゴールドケース×ブレスレット

ゴールドにシルバー、銅、パラジウムをブレンドしてオメガが新開発した新しいイエローゴールド「ムーンシャイン™ゴールド」を用いた初のスピードマスター。この素材は従来より経年変化に強い。ムーブメントはコーアクシャルマスタークロノメーターキャリバー3861。

OMEGA/オメガ スピードマスター ムーンウォッチ ムーンシャイン™ ゴールド

サファイアガラスを通して美しく仕上げられた「Cal.3861」を堪能できる。

OMEGA/オメガ スピードマスター ムーンウォッチ ムーンシャイン™ ゴールド

バックルはコンフォートリリースシステムによりフィッティングの微調整が可能。

3.【ウブロ】時代を先取りしたオリジナルの復活

HUBLOT/ウブロ クラシック・フュージョン クロノグラフ イエローゴールド

HUBLOT/ウブロ クラシック・フュージョン クロノグラフ イエローゴールド541.VX.1130.RX ¥3,300,000
ケース径42㎜、5気圧防水、自動巻き、パワーリザーブ約42時間、18Kイエローゴールドケース×ラバーストラップ

1980年、ウブロ創業時に生まれた「クラシック」を継承する「クラシック・フュージョン」は、イエローゴールドとの親和性が抜群。その黄色みの強い輝きと、ウブロが高級時計で初めて導入したブラックのラバーストラップが、比類なきコンビネーションで魅了する。

HUBLOT/ウブロ クラシック・フュージョン クロノグラフ イエローゴールド

ケースバックは反射防止処理が施されたサファイアガラスを採用。

HUBLOT/ウブロ クラシック・フュージョン クロノグラフ イエローゴールド

美しいポリッシュ仕上げが施されたリューズには、ウブロのロゴがくっきりとエンボス加工されている。

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMaxの大人版として2018年9月に創刊した『MonoMaster(モノマスター)』。「“遊び心あるモノ・コト”が見つかる」をテーマに、こちらのWEBでは、時計やカバン、ファッション、車から、旅、グルメまで幅広いジャンルの情報をお届け。付録の紹介もしています!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaster_tkj

Instagram:@monomaster_tkj

Website:https://tkj.jp/monomaster/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「5万円以下の人気ブランド時計」デイリーに使えて存在感も◎“絶対満足の最新4モデル”を徹底解説【2024年最新腕時計スクープ】

「時を超えたエレガンスウォッチ」ニバダ・グレンヒェンが“1950年代の手巻き時計”を35mm径として復刻!

「人気ブランドの絶対満足ウォッチ」ハミルトン、セイコー5スポーツほか “20万円以下”の最新4モデルを徹底解説【2024年最新腕時計スクープ】

「平成の名作時計が祝30周年」独創的なデザインで1994年に鮮烈デビュー!一世を風靡したアイクポッドの傑作が記念モデルになって登場

「周りと差がつく薄型時計」仏バルチックから“幻のモデル”の意匠を施したマイクロローター搭載モデルが新着

「オメガの“アポロ”最新作ほか」時計愛が深まる、いま最も注目すべき技術・素材・パーツをまとった名ウオッチ6選【2024年最新腕時計スクープ】

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!