MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

絶妙サイズが新加入!【ブライトリング】最新“クロノマット”がちょうどイイ!

執筆者:

トレーサブルなダイヤモンドとゴールドを使用

スーパークロノマット,オートマチック,38,オリジン

スーパー クロノマット オートマチック 38 オリジン  ¥2,420,000/¥2,519,000(税込・左より)

スーパー クロノマット オートマチック 38 オリジンは、ブライトリング初のトレーサブルウォッチ。使用している18Kは、スイス ベター ゴールド アソシエーション認定の鉱山から、ダイヤモンドはSCS-007 サステナビリティ格付けダイヤモンド基準に従って生成されたラボグロウン ダイヤモンドを使用しています。これらの貴重な素材は、ブロックチェーンに裏打ちされた NFT(非代替トークン) で時計に付属する来歴記録に詳細が記載されています。 

スーパークロノマット,オートマチック,38

労働基準の遵守や自然環境に配慮した供給先でなければ、トレーサビリティの公表はできません。ブライトリングは2025年までに、全製品で認定サプライヤーから責任を持って調達したゴールドとラボグロウン ダイヤモンドに移行する予定なんだとか。ブライトリングがものづくりにおいて、いかに責任と使命を持って臨んでいるかが分かりますね。エレガントで気高く、そして社会的にも意義のあるウォッチです。

スーパー クロノマット オートマチック 38 オリジン
 キャリバー: ブライトリング キャリバー 17(自動巻き)
 ケース径:38 mm、厚さ11.88 mm
 パワーリザーブ: 約38時間
 ケース素材: 18Kレッドゴールド(スイス·ベター·ゴールド·アソシエーション認定の鉱山から採掘した追跡可能な金を使用) 
 防水性: 100m
 風防:サファイアクリスタル
 ベゼル: ラボグロウン ダイヤモンド(SCS-007 サステナビリティ格付けダイヤモンド基準に従って生成)を配した18Kレッドゴールド、セラミック製ライダータブ

ブライトリングが新たに展開するウォッチは、大きすぎることもなく、かといって小さすぎもせず、男女にとって程よいサイズ感が魅力的。機能と気品がギュッと濃縮された1本になっています。

(※全てのモデル・サービスの仕様、デザイン、価格は事前の予告なしに変更になる可能性があります)

ブライトリング https://www.breitling.com/jp-ja/

12

この記事のタグ

この記事を書いた人

横山博之

ライター横山博之

カバン、時計、ファッションなど男性のライフスタイルを彩るモノを領域とするライター。デザイナーや職人などモノづくりに関わるキーパーソンへのインタビュー経験も豊富。時代の先端を行く技術やカルチャーにも目を向ける。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「胸アツ秘話もたまらない」007、トップガン…プロがオススメしたい“映画にまつわる傑作腕時計”3選【動画で徹底解説】

「ラグジュアリーな新作クロノグラフ」フレデリック・コンスタントの人気コレクション“ハイライフ”に絶妙カラーの新色が登場

「車好きにはたまらないソーラー時計」エディフィスがモータースポーツ感溢れる小ぶりなレーシングソーラークロノグラフをローンチ!

「3万円台のベストバイ時計」2023年グッドデザイン賞を受賞「1984 クロノグラフ」の限定モデルがカッコいい

「注目必至の腕時計」ジュネーブ帰りのプロが語る!世界最大の時計展から見えてきた“最新トレンド”とは?【2024年最新腕時計スクープ】

「5万円台で買える機械式時計」60〜70年代に人気を博したセイコー 5スポーツのヘリテージモデルを限定復刻!

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ